大人の合コンマニュアル

女を感動させる、大人の合コンマニュアル

【その乾杯、危険です】男女の飲み会での鉄板テクニックとは?

2017.11.30
2017.11.30

何度でも乾杯をすべき理由とは?

突然ですが、みなさんは合コンをたしなまれていますか? 自己紹介が遅れました。私は昼は一部上場企業に勤めるビジネスマンであり、夜は毎晩合コンに時間とお金を投資している合コンアナリストのテツヤと申します。学生時代から現在までの合コンの経験は数千回以上。「合コンを制するものは、ビジネスをも制す」をテーマに、執筆や講演活動を行っている恋愛アナリストです。

前回は、アジェンダの作り方について解説しました。今回から、アジェンダを構成するそれぞれのパートについて詳しく解説しますね。

今回は、「乾杯」です。イマジネーションしてみてください。今、皆さんはテーブルにつき、アジェンダが対戦相手の女性陣に渡りきり、「何これ?(驚)」「こんなの初めて?(笑)」といい意味でのざわつき感が巻き起こってます。そして、男性から女性にドリンクのオーダーをとり、そのドリンクも運ばれてきました。いよいよ、「乾杯」です。

男女の気持ちを近づける魔法のテクニック

女を感動させる大人の合コンテクニックの序盤の序盤、「乾杯」(5分)。ここでつまずくとこのあとの試合展開に大きく響きます。そう言った意味では、「乾杯」というセクションはすごく大事だと思ってください。この「乾杯」をそこまで、僕が熱く語るようになったきっかけが、私の新入社員時代の研修なんです。当時、研修プランの中に、外部講師の心理学の先生の講座があったんです。その時の話が今になっても、ずっと自分の財産です。

その内容と言うのが、有名なナンパ師の話(笑)。心理学の先生が有名なナンパ師の話をしたんですよ。みなさん興味でてきました(笑)? 心理学とナンパ師のケミストリー。その有名なナンパ師は、女性を口説く際、必ず乾杯をするというんです。それが1回じゃなく、10回~20回(驚)。なぜだと思いますか?乾杯する理由は何でもいいそうで、「お疲れ様。乾杯」「今日、いいことあったんだ。乾杯」「仕事、大変だった。乾杯」とりあえず、相手の気持ちに同調してグラスを合わせることがポイントで、そうすることで女性の気持ちが段々とほぐれて、開放される効果があるとナンパ師の話を総括して先生はおっしゃってました。

この話を聞いて、20年近く僕も実践させてもらってますが、確かに効果は感じています(笑)。なので僕の試合でも、途中途中で、乾杯は入れるようにしてます。皆さんも、試合に限らず、試合の当日なのか、別日なのか、素敵な女性と2人で飲みに行くときも、このテクニックは使うべきです。

「乾杯」をあなどるなかれ! その奥深さを体感

話は戻って、試合の段取りに戻りましょう。乾杯は誰がするべきか? これは司令塔のあなたが、やるのがスタンダードです。ただ、あなたが緊張するタイプで、徐々に力を発揮するタイプなら、メンバーの中で喋りが上手なメンバーをアサインするべきです。

前回のリマインドになりますが、乾杯に要する時間は5分くらいなので、あまりかしこまらずにサクッと気のきいたコメントを言って乾杯するのがスマートです。例えば、

「今日、楽しく飲みましょう、乾杯!」
「今日は、美男と美女が集まりました、楽しく飲みましょう、乾杯!」
「今日は、日頃のストレスを発散しましょう。乾杯!」

対戦相手の雰囲気、ノリを一瞬で判断して、どこまで攻めた乾杯ができるか、乾杯担当者の腕の見せ所ですね。

僕らの場合、対戦相手によっては、「乾杯」というワードを使わず「略語乾杯」を使います。どんな相手かというと、ノリのいい南米チームかアフリカチームが対戦相手のとき(笑)。ちょっと真面目なカテナチオタイプはNGですよ。簡単にいうと乾杯を「KP」と略すのです。別に難しい略語ではありません。すでに、わかった方もいるでしょう。カンの「K」パイの「P」、合わせてKPです。なので、「うちの会社(仲間)の乾杯の流儀でいきたいと思います」という前置きをしたうえで、KPの解説をするわけです。だいたいの女性が、興味を覚えると同時に、少しだけ笑いがおきます。ここでまた、「こんなの初めて」というフレーズが飛び出すのです

「今日は楽しく飲みましょう! KP」という感じになります。そうなると、おそらく女性陣から、なんで「KP」を使うんですか? などの質問が飛んできます。ここでのQ&Aは「乾杯を多くすればするほど、一体感がでるから。今日の試合でもあと20回するかな。そうなると乾杯って言うより、KP言った方が楽でしょ?」

「今日仕事頑張った! OK、KP」「君、おもしろいね! KP」とにかく何でも、KPというアクションをいれることで、試合全体のモチベーションをあげていきます。そうすると自然と、女性陣もKPを使いたがってきます。更に、高度かつ、盛り上がるテクニックとしては、KPにプラスして略すといいです。

例えば、「今日仕事頑張った! 乾杯」なら、KGKPです。K(今日)G(頑張った)KP。こんな風に、何、その略!? 的な、女性陣に一瞬、いい意味でのフリーズを起こすことができます。これも飽きせない演出のひとつです。司令塔の皆さんは、初めの乾杯はもちろん、全体の試合を通しても、乾杯=KPをどんどん入れてください。試合の中で、どれだけ多くの「共感」を生み出せるかが、司令塔としての腕の見せ所となるわけです。くだらないことのようで、意外とそうでもないので、嘘だと思ってやってみてください。僕が保証します! そして、僕は相手が男性のビジネスでも多用しています。これも、商談がまとまるきっかけになってます。さすがに略語はつかいませんが(苦笑)。

■まとめ
・乾杯は相手との気持ちを近づける簡単なテクニックなので、試合だけじゃなくデートでも使える。
・乾杯は一回じゃなく何回もやることで、更なる効果を発揮。
・乾杯の理由は何でも良くて、大事なのは相手の気持ちに寄り添って同調すること。
・対戦相手がノリのいい南米、アフリカタイプなら、略語を駆使して盛り上がれ。
・乾杯を使いこなせば、ビジネスに応用でき、円滑に周りだす。

Text:テツヤ
Photo:Getty Images

合コンアナリスト テツヤとは?

女性に囲まれた一流企業で働き、昼と夜の顔を使い分ける男。学生時代から現在までの合コンの経験は数千回以上。「合コンを制するものは、ビジネスをも制す」をテーマに、現在も真摯に合コンという打席に立ち続ける。世代を問わない女性とのコミュニケーションの経験から、女性に向けた独自の恋愛コミュニケーション論を確立。テーマは恋愛リスクマネージメント。幸せを掴むためのリスクヘッジを伝授する活動も行う。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 必ず「イエス」と言わせるクリスマスジュエリーとは? サトシーノのプロポーズ大作戦 |【PR】 2017.11.27 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO

?>