FASHION ― エコラグ

干場の究極ワードローブ! キーワードは"エコラグ"

ショパンの名曲から生まれた、究極のジャケットとは?

2017.10.25
2017.10.25

ショパンの名曲『ノクターンNo.20』がイメージソース

これは6年前に、和光の広報担当者の方からお声がけいただいて企画したジャケットです。僕がグループ企業のセイコーがスポンサードするラジオ番組『World Cruise』(TOKYO FM)のメインパーソナリティをしている関係で、それまでもトークショーなどにはちょくちょく出演させていただいていたのですが……。商品開発は初めてのオファーだったので、すごく光栄に思った記憶があります。だって、銀座のど真ん中にある和光ですよ。ランドマークとしてのおなじみの時計台のある、あの建物は昭和7年に建てられたもので、皇室御用達の商品なんかも豊富に扱っていますし、店舗スタッフの方はもちろん、お客様も非常に目が肥えていらっしゃる。半端なものはつくれないじゃないですか。

そこで、どうせやるなら最上級のものがいいと思い、まず僕が選んだのがロロ・ピアーナ社のカシミア素材「トップチャイナ」でした。これは中国産の“最高級”カシミアだけを厳選した世界でもトップクラスの素材で、すごく軽くて発色もいい。このジャケットで表現した深みのあるネイビーの色合いは、上質な生地使いの賜物です。形は、着丈がやや短めの段返り3ボタンのナチュラルショルダー。年配の方々のなかには、サイズが合っていないせいで、実際の年齢より老けて見えたり、時代性と合っていないように見えてしまうケースがありますよね。でも、逆にそこさえアップデートすれば、若々しく見えることを証明したくて、型紙を一からつくりました。

全体的には正統派デザインに仕上がっているのですが、ちょっとだけ僕の遊び心を入れたのもポイントです。パッチ式の腰ポケットの内部にチェンジポケットを仕込んだのと、後ろにベントをサイドとセンターの合計3本入れました。名付けて”トリプルべンツ”。これは、世界で誰もやったことないはず。でも、決して奇をてらったわけではなく、エレガントで動きやすいデザインを考えた結果なんです。実は、クラシックバレエを観に行ったとき、ダンサーの美しい動きに感動してしまって、あれをジャケットで再現できないかと思い……。振り返った瞬間、生地が優雅に搖れる、みたいなイメージですね。ちなみに、取材時にこれを着てロロ・ピアーナ社の副会長のピエール・ルイジ・ロロ・ピアーナさんに会いに行ったら、「面白いアイデアじゃないか」とお墨付きをいただいたんです!

一時はこればっかり着ていたぐらいお気に入りで、いまでも白シャツ+ジーンズとか、グレーパンツに合わせてよく着ています。3シーズン、いや年中着られる一着です。

Photo:Ikuo Kubota(owl)
Text:FORZA STYLE

エコラグ-Hoshipedia
「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 必ず「イエス」と言わせるクリスマスジュエリーとは? サトシーノのプロポーズ大作戦 |【PR】 2017.11.27 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO

?>