TOP > PROMOTION

何ということでしょう!干場編集長のシェービング姿に気絶です【PR】

2017.10.23
 

肌に優しい深剃り力に干場も感動!
ラムダッシュ リミテッド エディションの実力とは?

sponsored by Panasonic

「2017年10月2日ヒゲを剃ります」。全国の干場編集長“ヒゲ”ファンをザワつかせたあの発言から突如決まった今回のパナソニックラムダッシュヒゲ剃りイベント。その歴史的瞬間を目に焼き付けようと、応募人数たったの7席をめぐり平日にも関わらず信じられないほどの応募が殺到しました(ありがとうございます!)。

迎えた運命の日。イベント開始1時間30分も前から待ちきれない熱狂的なファンの方が現れるなど、表参道のパナソニックラムダッシュラウンジはLIVE会場のような異様な盛り上がりを見せていました。いつものように綺麗に整えられたヒゲ姿で登場した干場編集長。意を決した様子でいよいよトーク&シェービングショーがスタートしました。

まずは長く伸びたヒゲを短くカットするため、トリマー刃でジョリジョリと……

干場編集長がトレードマークであるヒゲを剃るのは実に10年以上ぶりのこと。「剃るならラムダッシュ リミテッド エディションのようなラグジュアリーなヒゲ剃りにしようとずっと決めていた」と語り、運命的な出会いを果たしたラムダッシュ リミテッド エディション ES-XLV9Cを大絶賛しておりました。

干場が一番気に入ったポイントは、「楽器」や「船」にも使われる高級な木材をボディ部分に使用しているところ。これはシェーバーでありながら、ジョン ロブのドレスシューズやエルメスのバッグ、エルメネジルド・ゼニアのスーツなどに通ずるラグジュアリー感を醸し出しているのと同じこと。この唯一無二の高級感こそが40男の背筋をピンと伸ばしてくれるのだと感じました。

いよいよ本格的なシェービングへ。みるみる無くなっていく、編集長のヒゲ!凄いスピードです

サトシーノからラムダッシュ リミテッド エディション ES-XLV9Cを渡され、いよいよ断髪ならぬ、断ヒゲへ!まずは伸びたヒゲをトリマー刃で3mm程度に全体を整えると、そのあと一気にバッサリとカット〜!ラムダッシュ リミテッド エディション ES-XLV9Cの凄まじい深剃り力によって、あっという間にヒゲが無くなっていく干場編集長のお顔。まるでマッサージを受けているかのような心地良い感触を味わいながら10年以上ぶりのヒゲ剃りを楽しんでいる様子でした。

その勇姿を生で見ていた参加者から「自分も思わず剃りたくなった!」と感動の声が漏れはじめる。その思いが連動したのか、次から次へと参加者もヒゲ剃りを始めたのです。その姿はまるで、高校球児の先輩が丸坊主姿にして、その場で後輩もバリカンで切り落とすような青春時代の一幕。会場は熱い一体感が包みこみ、干場編集長のヒゲ剃りを称えたのでした。

「いつも使っているシェーバーよりも簡単に深剃りできて嬉しい!」「見た目の高級感や持った感じの手の馴染み具合が他のシェーバーよりも圧倒的だ!」「気絶するほど滑らかな剃り心地に感動した!ラムダッシュ リミテッド エディションに絶対買い替えます」「今までシェーバーの見た目なんて全く意識していなかったけど、このウッディな美しさに一目惚れしました!速攻嫁を説得します(笑)」など参加者からの喜びの声も多数上がりました。

綺麗サッパリ、ヒゲのなくなった干場は今まで見たことのないような清々しい顔を見せながら、最後は参加者と一緒に記念撮影。こうして前代未聞のヒゲ剃りイベントの幕が閉じたのでした。さあ、次はアナタもラムダッシュ リミテッド エディション ES-XLV9Cで、ツルツルな感動の瞬間を味わってみてはいかがでしょうか?

Text:Satoshi Nakamoto

【パナソニック ラムダッシュ ラウンジ】
期間/10月29日まで
   ※木曜~日曜・祝日のみ営業
時間/12:00~20:00
場所/Zero Base 表参道
住所/東京都港区南青山5-1-25
   ※東京メトロ「表参道駅」B3出口より徒歩1分
予約はこちらのサイトから。
http://lamdash-lounge.resv.jp/
reserve/calendar.php?x=1504523979&pc=1 

予約電話番号:070-1592-8149
お電話でのご予約受付は、下記営業時間内のみとなります。

【問い合わせ】
パナソニック
LAMDASH.jp

WHAT's NEW

ランキング

HOT TOPICS