TOP > NEWS
CAR

【ポルシェのバカ売れSUV】カイエンの第三世代は、「音」がセクシー!

2017.9.7
2017.9.7

カテゴリーを超えたポルシェは永遠のモテクルマだ!

3代目ポルシェ・カイエンが発表されました。初代モデルは2002年、2代目が2010年にデビュー。新型は実質的に2018年の本格始動ですから、モデルスパンは順当と言えるでしょう。

SUVのスポーツカーとして新たなカテゴリーの創造を宣言したカイエンは、ポルシェの業績を大きく躍進させました。生産台数は延べ76万台を超えるといいますので年間平均5万台ペース。車両価格を考慮せずともまさに金鉱を掘り当てたことになります。

新型カイエンのボディサイズは 全長4918(+63)×全幅1983(+25)×全高1694(-9)mmでホイールベースは変更なく2895mm。ラゲッジは先代より100リッターの容量アップを果たし実用性も向上しているようです。

画像を見る限りデザインはキープコンセプト。今後もこのジャンルになだれ込んでくるライバル勢を思えば、もう少しドラスティックな変更を期待したい部分もありますが、実際に車両を見れば新鮮に見えることは想像に難くないはず。

ローンチは標準グレードのカイエンとカイエンSからスタート。追ってハイブリッドやターボが加わる予定です。新設計のシャシーや48Vの電装系でその性能に磨きがかかった新型カイエン。大いに期待したいところですが、まずは発表された2グレードのスペックを御覧ください。

カイエン(標準車)
■エンジン(3リッターV6シングルターボ+8速ティプトロニックS)
最大出力 250kW(340ps)/5300-6400rpm(+29kW/40ps)
最大トルク 450Nm/1340-5300rpm(+50Nm)

■パフォーマンス
最高速度  245km/h
0-100km/h加速  6.2sec(スポーツクロノパッケージ装着車5.9sec)

■本国価格
€74,828~

カイエンS
■エンジン(2.9リッターV6ツインターボ+8速ティプトロニックS)
最大出力 324kW(440ps)/5700-6600rpm(+15kW/20ps)
最大トルク 550Nm/1800-5500rpm

■パフォーマンス
最高速度  265km/h
0-100km/h加速  5.2sec(スポーツクロノパッケージ装着車4.9sec)

■本国価格
€91,964~

さすがポルシェというべきか、パフォーマンスは火を見るより明らかです。先に新設計シャシーであることに触れましたが、大きくなったボディにも関わらず約65kgの軽量化を実現しています。

メカニズムに触れだすとキリがないので割愛しますが、やはり気になるのはインテリアです。12.3インチの大型モニターが目を引きますが、全体の空気感が新型であることを漂わせます。

ちなみにオーディオはハイエンドの独ブルメスターが選べるようになりました。上質なサウンドも秀逸なのですが、じつは同社にはホームオーディオ用として、”911mk3”というパワーアンプがあります。アルミのボディがなんともイケてる機能的なデザインなのですが、「ウチには911もあるんだぜ~」なんてセリフを吐いてみたいものです。

Text:Seiichi Norishige

価格:未定

ポルシェ ジャパン
0120-846-911(ポルシェ カスタマーケアセンター)

■Porsche Cayenne S

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO