TOP > NEWS
WATCH

こんなIWC見たことない。世界限定500本のクロノグラフとは?

2017.8.28
2017.8.28

軽くて、丈夫、それでいて知的に映る、三拍子揃った秀作です

近年、腕時計の外装技術は著しい進化を見せており、定番のステンレススティールやゴールド以外にもケース素材の選択の幅が年々広がっています。

そのひとつがチタニウムです。「軽く、強度があって、それでいて錆びにくい」という特徴があり、腕時計のケースには非常に適した素材だと言えます。一方でデメリットとして、ステンレススティールより高価であったり、加工がしにくいことが挙がりますが、これらは各社の企業努力によって大きく改善されています。

 2017年の9月に500本限定発売を予定しているIWCの「INGENIEUR CHRONOGRAPH SPORT(インジュニア・クロノグラフ・スポーツ)」は、チタニウムの特性を活かしたスタイリッシュな一本。

今の時計業界のトレンドからするとやや大きめに見える44mm径のケースですが、チタニウムを使用しているため重苦しさは感じられません。さらに文字盤とレザーストラップをブラックで統一することで、精悍な顔立ちに仕上げています。スポーツウォッチとしての特徴を強調しているタキメータースケールやポリッシュ仕上げのベゼルも見逃せないポイントです。

快適であることはもちろん、スマートな印象に映るので、ビジネスシーンで着用するのもノープロブレム。チタニウムの魅力を余すことなく味わえるクロノグラフ、この機会にぜひいかがでしょうか?

Text:Tsuneyuki Tokano

IWC INGENIEUR CHRONOGRAPH SPORTRef.IW380901、自動巻き(Cal.89361)、チタニウムケース&カーフストラップ、44mm径、12気圧防水/122万5000円(税抜)

【問い合わせ】
IWC
0120-05-1868
http://www.iwc.com/ja/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO