WATCH

こんなダイバーズで潜りたい! カール F. ブヘラの限定モデルにはウラがある【PR】

2017.8.3
2017.8.3

海を愛し、海とともに生きる男が今選ぶべき腕時計

突然ですが、みなさんはマンタという魚をご存知でしょうか。別名オニイトマキエイ。魚なのに好奇心旺盛かつ人懐こい性格で、その笑っているかのような顔がダイバーのみならず人間の心をわしづかみにする愛くるしい生き物です。実はそのマンタが絶滅の危機に瀕していることをご存知の方は多くないハズ。そう、絶滅危惧種なのはウナギだけじゃないんですよ!

こんな優雅で可愛いマンタがいなくなってしまうなんて、絶対に見過ごせない! この状況に警鐘を鳴らしたのが1888年の創業以来優れた品質と技術で腕時計を生み出している、スイス・ルツェルンの老舗時計メーカー、「カール F. ブヘラ」です。腕時計とマンタ、すぐにはうまく結びつかないかもしれませんが、実はこんなストーリーがあるんです。

2017年7月、カール F. ブヘラは、以前からパートナーシップ関係にある、イギリスの非営利団体でマンタの種の保全と生育地の保護のために活動するマンタトラストをさらに支援するため、初めての限定モデルを発表しました。その名も「パトラビ スキューバテック マンタトラスト」。この限定188個の収益の一部はマンタを研究・調査するための資金に充てられます。

このモデルは、海洋生物であるマンタをフィーチャーしているだけあって、ダイバーズ仕様の超高スペック。自動ヘリウムエスケープバルブにより深さ500メートルまでのダイビングに耐久性を発揮し、発光性のインデックスと針によって水中でもはっきり時間を読み取れます。平行線で埋められたような模様をもつ文字盤上には、まるで海洋の波間から浮かび上がってきたかのような美しい2匹のマンタの姿が描かれています。

また、裏面のデザイン性もバッチリ。この模様、実はマンタトラストのCEOとチームが海中で撮影した個々のマンタの腹部の模様を表しているんです。エングレービングの下にはID番号が刻まれており、時計の新しいオーナーはこのID番号を使ってウェブサイトからマンタの名付け親になることができます。この腕時計をつけて海に潜れば、自分の名付けたマンタが一緒に泳いでくれるよう。想像しただけで胸キュンものですね。

もちろんダイバーズだけでなく、タウンユースにしてもクールな表情を見せてくれるのがこの限定モデル。スポーティカジュアルな格好にもピッタリはまります。

所有する喜びを味わえるだけでなく、海洋生物の保護にも繋がるこの腕時計。海を愛し、海に生きる男ならば、絶対に見逃せない1本です。

Text:FORZA STYLE

【商品情報】
「パトラビ スキューバテック マンタトラスト」
ムーブメント:自動巻き、cal.CFB 1950.1、公認クロノメーター、直径26.2mm、厚さ4.6mm、25石、 38時間パワーリザーブ
仕様:日付、時、分、秒
ケース:ステンレススティール、スティール&セラミック製ベゼル、自動ヘリウムエスケーバ ルブ、ねじ込み式リューズ、両面無反射コーティングサファイヤクリスタル、防水性 500m(50気圧)、ケース径44.6mm、ケース厚さ13.45mm、各モデル固有のマンタの刻印
文字盤: ブラック、2匹のマンタの模様
ストラップ: ラバーストラップ、微調節付きステンレス製フォールディングダイバーバックル
限定個数:188個
本体価格:82万円(税抜)

【問い合わせ】
ブヘラジャパン

03-6226-4650
http://www.carl-f-bucherer.com/ja/watchmymanta

WHAT's NEW

ランキング

HOT TOPICS

?>