TOP > NEWS
FASHION

キングカズ御用達の靴職人が作る、あなただけにフィットする靴とは?

2017.7.12
2017.7.12

「トゥモローランド 丸の内店」でレザーシューズのオーダー会を開催

「凄いよね! 刺激をうける。優勝のご褒美は僕が普段履いている「イル ミーチョ」っていうブランド靴にしよう」。

香川真司が所属するマンチェスターユナイテッドがプレミアリーグで優勝した際に、親交のあるキングカズこと三浦知良が語った言葉です。


日本語で「子猫」を意味する「イルミーチョ」は、古都フィレンツェで日本人が作る孤高のハンドソーン靴として、エレガントなスタイルが人気を博している靴職人、深谷秀隆氏が立ち上げた工房です。

あのカズが御用達のブランドなら間違いない! 一度は履いてみたい!と願う40代男性は多いのではないでしょうか? しかし、さすがにフィレンツェまで行き、オーダーするのはちょっと無理…。でも、諦めないで!

なんと、7月15日(土)と16日(日)の2日間、「トゥモローランド 丸の内店」にて、デザイナー兼靴職人である深谷秀隆氏によるレザーシューズのオーダー会が開催されるのです。

今回行われるオーダー会は、年2回の深谷氏の来日に合わせて開催される特別なイベント。ベースとなる木型はスクエアとラウンドのシンプルな2タイプ。あとは履き手の足の形やどういった靴が好みかによって変えることができ、素材も型押しレザーやアリゲーター、スエードなど数多くの種類からオーダーすることも可能なんです。




いまや「イルミーチョ」の人気は、神がかり的。決して手の届きやすい価格とは言えないその靴にイタリア、フランス、日本、中国など世界中から注文が殺到するのです。


「週に一足作るのが、一応自分で決めたノルマ。急いでも良いものは作れないし、それに僕の仕事は徹底的に良い靴を作らないと意味がないので、命を掛けて作っています」。

研ぎ澄まされた鋭い視線で、遠慮がちながらも、自身の熱い思いを言葉の節々に込めて語る深谷氏。

このレアな機会に、あなただけにしかフィットしない、特別な一足をオーダーしてみては? 干場編集長も是非是非♡


Text : Akiko Uehara

【開催概要】
期 間:7月15日(土)~16日(日)
店 舗:トゥモローランド 丸の内店
千代田区丸の内2-5-1 丸の内2丁目ビル 1F
03-5220-2391

【詳細】
木型:スクエアー、ラウンド
マテリアル:ボックスカーフ、スエード、型押しレザー、コードバン、シャーク、アリゲーターほか
価格:65万円~
※仮縫い1回含む。2回の場合アップチャージとなりますのでご了承ください。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO