TOP > NEWS
CAR

【BMWの新型SUV】モデルチェンジしたX3が気絶級にセクシーな理由

2017.6.29
2017.6.29

色気があってクールな”モテるSUV”登場

BMWから新型X3が発表されました。初代モデルは2003年にデビュー。2代目に当たる現行モデルは2010年から。この2世代で累計150万台を超えるセールスを記録しているそうですから、BMWにとってX3は屋台骨を支える大切なモデルです。

同社のラインナップで例えるなら、X3は3シリーズであり、クーペスタイルのスタイリッシュボディをもつX4が4シリーズといったところ。価格帯、ステータス、ともにポジションは似ています。

フルモデルチェンジのトピックは、進化しながらも55kgの軽量化を果たした全面刷新のシャシー、パワートレイン、最新の安全装備など多岐にわたります。装備の詳細は日本導入モデル発表後にあらためてご紹介したいと思います。

取り急ぎ日本へ導入されそうなモデルの欧州スペックをご覧ください。

■X3 M40i(先行発売) 
エンジン:3リッター直列6気筒ガソリン・ターボ+8AT
最高出力:265kW(360hp)/5500–6500rpm、最大トルク: 500Nm/1520–4800rpm
0–100km/h加速:4.8秒、最高速度:250 km/h

■X3 xDrive30i(2017年12月)
エンジン:2リッター直列4気筒ガソリン・ターボ+8AT
最高出力:185kW(252hp)/5200rpm、最大トルク:350Nm/1450–4800rpm
0–100km/h加速:6.3秒、最高速度:240 km/h

■X3 xDrive20i(2018年春)
エンジン:2リッター直列4気筒ガソリン・ターボ+8AT
最高出力:135kW(184hp)/5000rpm、最大トルク:290Nm/1350–4600rpm
0–100km/h加速:8.3秒、最高速度:215km/h

■X3 xDrive20d(先行発売)
エンジン:2リッター直列4気筒ディーゼル・ターボ+8AT
最高出力:140 kW(190hp)/4000rpm、最大トルク:400Nm/1750–2500rpm
0–100km/h加速:8.0秒、最高速度:213km/h

フラッグシップモデルは最高出力306ps/最大トルク400Nmの現行35i Mスポーツから大幅にパフォーマンスが向上しています。また、欧州仕様M40iのボディサイズは全長4716(+61)×全幅1897(-3)×全高1676(+1)mm、ホイールベース2864(+54)mm。感覚的にも一回り大きく存在感も抜群です。

洗練されたエクステリアはクーペフォルムのX4と比べても甲乙つけがたく、大人の色気がひしひしと伝わってきます。後席やラゲッジのユーティリティを考慮すれば、アクティブなライフスタイルにまさにうってつけの1台となるでしょう。

Text:Seiichi Norishige

BMW
0120-269-437(カスタマー・インタラクション・センター)

■The all-new BMW X3. Official Launchfilm 2017.

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO