TOP > NEWS
CAR

【BMW5シリーズが販売開始】エントリー価格は650万円。さあ、どうする?!

2017.7.2
2017.7.2

デキる男のステーションワゴンとは?

欧州ではステーションワゴンに乗る男性を❝カミさんの尻に敷かれたダンナ❞と見る傾向がありましたが、そんな固定観念も今は昔。従来のネガティブなイメージを打破してきたモデルにBMWのツーリングがあります。

BMWの場合、SUVをSAVとくくったり、そのネーミング(クルマ造り)には独自の哲学があります。U=ユーテリティ、A=アクティビティ。その差は言わずもがな。さすがスポーツブランドと認知されるだけのことはあります。

そしてステーションワゴンの場合、「tour」に「ing」がついて動詞的意味合いが強くなりますので、荷物を積めるけど❝ドライブが楽しい❞といったところでしょうか。BMWのDNAはこんな部分にも見受けられるのです。

第7世代のBMW5シリーズに待望の「Touring(ツーリング)」が日本デビュー。早速、ご紹介しましょう。

新型BMW5シリーズ・ツーリングのボディサイズは、全長4950×全幅1870×全高1500mm、ホイールベース2975mm。フツウに3ナンバー対応の立体駐車場なら問題なく駐車できる全幅がうれしい限りです。

パワーユニットは「523d」が2リッター直列4気筒ディーゼルで最大出力140kW(190ps)/4000rpm、最大トルク400Nm(40.8kgm)/1750 - 2500rpm。「523i」が2リッター直列4気筒ガソリンで最大出力135kW(184ps)/5000rpm、最大トルク290Nm(29.6kgm)/1250 - 4500rpm。「530i」は2リッター直列4気筒ガソリンの高出力版で最大出力185kW(252ps)/5200rpm、最大トルク350Nm(35.7kgm)/1450 - 4800rpm。

以上、この3モデルは後輪駆動ですが、最上級モデルの「540i」は同社自慢の4輪駆動システム「 xDrive」に3リッター直列6気筒ガソリンの組み合わせとなります。最大出力250kW(340ps)/5500rpm、最大トルク450Nm(45.9kgm)/1380 - 5200rpmとパワフルなスペックをもちます。ちなみに全車ターボエンジンです。

気になる価格レンジは650万円~1069万円。その差はかなりありますが、レベリング機構付きエアサスペンション(リア)、安全装備などは全車に標準装備されます。

BMWといえば、やはりクーペやセダンを街中で多く見かけますが、時折りツーリングを見かけると、「さすがわかっていらっしゃる」と感じてしまいます。走りの質感もさることながら、テールゲートのガラスハッチが単独で開くのはおそらくツーリングだけ。そんなところも大人の審美眼に叶うBMWなのです。

Text:Seiichi Norishige

■BMW5シリーズ・ツーリングのグレード別価格
523i Touring 650万円/Luxury 793万円/M Sport 794万円
523d Touring 746万円/Luxury 813万円/M Sport 814万円
530i Touring Luxury 812万円/M Sport 837万円
540i xDrive Touring Luxury1 052万円/M Sport 1069万円
※2017年7月より納車開始(523iは同年9月を予定)

BMW
0120-269-437(カスタマー・インタラクション・センター)

■The all-new BMW 5 Series Touring. All you need to know.

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO