TOP > NEWS
WATCH

スティーブン・ホーキング×オメガ「スピードマスター」が科学技術をサポート

2017.5.22
2017.5.22

世界的な祭典「スタームス フェスティバル」とパートナーシップが決定!

これまでOMEGA(オメガ)は、唯一無二のムーンウォッチ「Speedmaster(スピードマスター)」の開発をはじめ、科学との強い結びつきから発展を遂げてきたことで知られています。

去る5月19日(金)、ロンドンの王立協会で開催された記者会見で、同社は「スタームス フェスティバル」とのパートナーシップを締結することを発表しました。

「スタームス フェスティバル」とは、科学を楽しみ、普及させることを目的にした世界的な祭典です。2011年からは、宇宙飛行士、ノーベル賞受賞者、または科学・アート・音楽などの分野で活躍する著名人によるパフォーマンスやプレゼンテーションなどを行っています。

今回のパートナーシップについて、スイス・オメガ社 社長兼CEOのレイナルド・アッシェリマンは、「時計製造において、革新的なアイデアや複雑なテクノロジーを活用するのは簡単なことではなく、これは科学の世界でも同じことだと思います。このような考えから、我々は『スタームス フェスティバル』の重要性に注目しました。『スタームス フェスティバル』は、科学を一般に普及させ、我々が科学により親しみをもてるようになることを主旨としています。オメガの歴史を語る上で、科学は非常に大切な要素であり、だからこそ科学分野への関わりを持ち続けたいと思っています」と述べています。

その一環として、オメガは科学コミュニケーション賞における「スティーブン ホーキング メダル」をサポートします。このメダルは著書、映像、音楽&アートという3つの表現方法において科学に貢献した人に授与されるものです。先日の会見に参加したスティーブン・ホーキング博士は、「オメガが私たちと手を組み、 このような素晴らしい時計を受賞者に贈呈してくれることをとても嬉しく思っています。オメガのこの新たな取り組みとスポンサーシップに感謝しています。」とコメントを残しています。

このほかに会見には、スタームスの設立者であるガリク・イスラエリアン教授、スイス人初の宇宙飛行士であり、オメガとも親交が深いクロード・ニコリエール教授、ノルウェーの著名な心理学者、神経科学者エドバルド・モーセル教授といった人々も参加しました。

今年の「スタームス フェスティバル」は、ノルウェーのトロンハイムにおいて、6月18日(日)~23日(金)に開催します。 開催期間中の6月20日(火)には、「スティーブン ホーキング メダル」3名の受賞者が発表され、このために製作した18Kイエローゴールド製の「スピードマスター」が贈呈される予定です。各界の未来を担うスター候補が誕生する瞬間がもう間もなく訪れます!

Text: Tsuneyuki Tokano

【問い合わせ】
オメガ お客様センター
03-5952-4400
http://www.omegawatches.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO