TOP > COLUMN > 昭和なアニキのアニ散歩
FASHION ー アニ散歩

昭和なアニキが語る定番服と昭和B級グルメ 「アニ散歩」

第43回 ヘインズのパーカと「アロハベイビー」のビフテキライス

2017.5.19
2017.5.19

昭和な看板の下で、ワイハーな肉肉めし

初夏の晴れた日は、グラミチの短パンにポケTでお気楽散歩するのが日課になっている。とはいえ、気分は夏でもまだ5月。そんな季節は、暑けりゃ肩にかけて着こなせるグレーのパーカが手放せない。

こいつはアメリカ製時代のヘインズで、もう10年くらい愛用している。今までパーカはいろんなブランドのものを買ってきたが、結局シンプルな王道だけが手元に残るもの。40男はタイトすぎず、大きすぎず普通のものを力まずにサラッと着ればいいのだ。

ローカルな世田谷線に乗り、松陰神社前でぶらり途中下車の散歩。俺が尊敬する吉田松陰先生にお参りした後に、なんとものんびりした雰囲気が残る商店街を歩く。昭和な老舗の商店だけでなく、今っぽい本屋やパン屋もありアド街ック気分になってきたぞ。美女でも探すかな~

昔はどこにでもあったエイジングされた昭和な看板がいい感じ。サンエス食品店は食事もできるみたいだ。

えっ?サンエス食品なのにアロハ?アレ?ハワイにワープしちゃったのか。

なんじゃこりゃ!肉肉しい肉が美味そすぎるぞ!

なに?ハワイでカレー?こりゃあピンときた。あの湘南の有名店カレーを彷彿させるこのルックス。食うなら今しかねえ!俺は口の中が完全に肉肉カレーになっちまった。

店内に入ると、昭和なサンエス食品店は、いい感じのハワイだった。「アロハベイビー」というお店で、古い商店をリノベーションする際に、あまりに味があるので元の看板を残したらしい。

ロコモコにスパムむすび、ガーリックシュリンプとハワイのローカルフードと手書きのボードも現地っぽいぞ。

コナビールが美味すぎる~ってことで気分は完全にロコ。ここは世田谷の昼下がりではなく、ダイヤモンドヘッド沖で波乗りしてきたワイキキの午後だ。

アンチョビポテトがゴキゲンに美味い!俺は完全に確信した。およげ!たいやきくんで手を振っているのはサンゴ。そう、たいまつが燃える湘南の味に限りなく近い。期待が高まる。気分はハワイ&湘南になってきた。

ビフテキライス!ドーン!でかすぎる~えっ、大きさがわからないって?

肉を2倍にしたダブルビフテキライスはこのサイズ。もうこりゃあ美味いに違いない。

強烈に美味すぎる!肉肉気絶……ビフテキ昇天!柔らかすぎる牛肉にバター&ガーリックソースがからみ、ゴハンがとまらない。めちゃくちゃ美味い!ああ美味い!!

あっ!カレーを忘れていた。しかし腹はパンパンだし食えるのか俺。とその時、うれしすぎるメニューを発見、ミニカレー!

ビフテキライスの肉をミニカレーに乗せてみた。ヤバい。ああヤバウマ。完全肉カレー気絶……サン昇天!

サンエス食品店のサンは、あのサンに違いない。俺だけが確信しいていてもかまわない。世田谷の昭和な商店街で、あの美味さを味わえるなんて。

行列のできる有名店も悪くないがローカルで気軽に行けるこんな店こそ、心からリラックスできるものだ。

ヘインズのパーカ。今は生産されていないMADE IN USAの霜降りグレーは薄手のスウェット生地で着こむ程に体に馴染んでくる。ヴィンテージのパーカは極端に丈が短かったりするので、実は新しめの90年代くらいのもの方が絶妙のバランスで着やすい。

Photo & Text:Eiji Katano

今回のアニキおすすめの店


 
「ハワイアンレストラン アロハベイビー」
東京都世田谷区世田谷4-1-12 1F
Tel. 03-6805-2375
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13177656/
営業時間  11:30~14:30  18:00~23:00  
  定休日 火曜日

プロフィール
片野英児(かたのえいじ)
1968年生まれ。昭和とメンズ服飾を愛してやまない48歳。小誌編集長の干場(ほしば)がアニキと呼んだことから、いつしかアダ名がアニキに。趣味は、スナックで昭和カラオケ。呑みすぎると、歌いながら、なぜか干場と泣き合う熱き男。好きな場所は軍艦島とイタリア。プロレスに行くと、なぜかマスクをかぶって観戦したくなってしまう。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO