TOP > COLUMN > 厳選!編集部員が欲しい物
FASHION ー 編集部員厳選!

厳選!編集部員が欲しい物

この春、履くべきスニーカー
「食道楽」ナオキーノ編

2017.4.7
2017.4.7

春らしい鮮やかな色に合わせるスニーカー

元料理人ナオキーノが今年の春狙っているのは、インディゴブルーに合わせるスニーカーです。春は苦みと言われるように、暖かくなると自然に着たくなるのが"サックスブルー"や"インディゴブルー"といった爽やかで鮮やかな色。

私は、料理人をやっていたこともあって洋服を選ぶときのキモは、色合いです。それと、もうひとつ大事にしていることが、人様と被らないこと(笑)。マニアックから定番まで、オトナっぽい着こなしに合わせるスニーカーをご紹介します。

ナイキ SB「BLAZER ZOOM LOW」
1万円(税抜)/ナイキ SB ズーム ブレーザー LOW

「ナイキ定番モデルのブレーザー LOW。なんと言っても驚くのはその軽さと耐久性です。ヒールには衝撃吸収性が高い”Nike Zoom Air”が内蔵されているため、歩き疲れしにくいのも理想的。さらに、アッパーにはスエードを使用いているため高級感まで演出してくれます。カジュアルはもちろん、ストリートなスタイルも楽しんでみたいです」。

ディアドラ ヘリテージ「TRIDENT 90 NYL」
3万円(税抜)/ディアドラ ヘリテージ

「最近、私が特に気に入っているのがディアドラのトライデントシリーズ。こちらのモデルは、アッパーにはスエードとパンチングレザー、シュータンにもレザーを使うなど”Made in Italy”ならではの贅沢な仕上がりになっています。

履き心地もよく、異素材を使いファッション性も重視したデザインですので、ジャケパンスタイルを始め、高級感あるオトナのリラックス スタイルが意のままに楽しめます。春先は、写真のようにインディゴのセットアップに合わせて、イタリア人を気取ってみたいです(笑)」。

「ナイジェル・ケーボン メイド バイ ムーンスター」
1万8,000円(税抜)/ナイジェル・ケーボン メイド バイ ムーンスター

「ナイジェル・ケーボンと言えば、ビンテージミリタリーウェアからインスパイアされたコレクションで有名ですが、そこをあえてカジュアルなスタイルに合わせるのがナオキーノ流。落ち着いたオリーブカラーはインディゴとの相性も良く、エレガントなフォルムが上品にオトナっぽい印象を与えてくれます。

太目のパンツに合わせる定番のスタイルもいいですが、細めパンツにあえて合わせるのもオシャレでカッコイイと思うんです。超高密度のコットンキャンバスを使用しているので耐久性も◎」。

【問い合わせ】
ナイキ カスタマーサービス
0120-6453-77
http://www.nike.com/

【問い合わせ】
ディーエムアール(ディアドラ ヘリテージ)
03-5770-3040
http://dmr-inc.co.jp/

【問い合わせ】
アウターリミッツ(ナイジェル・ケーボン)
03-5457-5637
http://www.cabourn.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO