FOOD

目黒川でお花見するなら、雅叙園のお弁当が似合います!

2017.4.1
2017.4.1

目黒雅叙園での大人のお花見は 春メニューもセットでリッチ気分に

桜の開花宣言もされ、いよいよ春到来。お花見大好きな日本人としては誰もが浮かれる季節ですよね。今年はどこでお花見をしようか、そんな相談も楽しいものです。

注目は都内屈指の桜の名所として知られる目黒川ですが、そこから程近いホテル雅叙園東京で優雅で華やいだ「お花見弁当」を発見! ただのお弁当とは一線を引く超華やかなお弁当に、今年のお花見は昨年とは違う盛り上がりを見せてくれそう。是非、目黒川のお花見のお供にいかがでしょうか。

この「お花見弁当」は、ホテル雅叙園東京の日本料理「渡風亭」が作る繊細な春らしさがウリ。昭和初期まで、目黒は筍の産地として有名だったこともあり、それにちなんで、竹の子炊込みご飯をメニューに取り入れています。おかずには、銀だら西京焼をはじめ、煮物、揚物などが入っており、その上には百合根で作った桜の花びらを散らし、見た目も華やか。デザートには、香り豊かなさくら餅もついて、なんとも至れり尽くせり。美しい桜を見ながらひと口ごとに「日本人で良かった」と感慨に浸れることでしょう。

 

じつは、お弁当以外の食事メニューも充実しています。春野菜を使用した先付の他、旬の貝と春野菜をはじめ、鰆を京都の西京味噌で4日間漬け込んだ西京焼きやこの時期ならではの飯蛸を、利休あんと共にいただけます。

また、旬の食材を美しく味わう「さくら会席膳」では大根で作った大きな桜の花びらが印象的。下に隠れているお造りを華やかに演出します。桜が散った後の花筏や桜吹雪、そして夜桜をイメージした、日本料理ならではの繊細な技法も是非お楽しみください。

お花見弁当で盛り上がるも良し、風情ある目黒川の散策の前後に、ホテル雅叙園東京での春メニューを召し上がるも良し! 今年はスマフォーならではのちょっと粋なお花見計画をしてみてはいかがですか。

Text:Rina Sohn

「お花見弁当」
販売期間:3月24日(金)~4月9日(日)
価格:2,778円(税別)※前日の17:00までに要予約/テイクアウトのみ
引き渡し時間:11:30~13:30

「さくら会席膳」
販売期間:4月16日(日)まで
提供時間:平日11:30~14:30(L.O)、土日祝 11:30~15:00(L.O)
価格:3,500円(税サ別)

【問い合わせ】
ホテル雅叙園東京
[レストラン予約] 050-3188-7570(9:00~20:00)

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 必ず「イエス」と言わせるクリスマスジュエリーとは? サトシーノのプロポーズ大作戦 |【PR】 2017.11.27 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO

?>