TOP > NEWS
CULTURE

リラックスの原点… 音楽に彩られた時間が日々の疲れを洗い流す

2017.3.30
2017.3.30

「チャリティーコンサートMUSIC SALON 2017」が旧軽井沢ホテルにて開催

日本最も古いリゾート地のひとつといえば「軽井沢」。昔から社交界のサロンのような役割を果たし、今は華やかな別荘地として有名ですよね。スマフォーも一度は訪れた場所ではないでしょうか? 軽井沢でのんびり楽しみたいのは…、テニス? 森の散策? お食事? 最近ではアウトレットなんて選択もありますよね。


でも、ストレスフルなスマフォーの皆様にこの地で楽しんでいただきたいもの、それは“音楽”なんです。そこで、今回は軽井沢のメインストリートから一歩離れた場所に佇む旧軽井沢ホテルで開催される『チャリティーコンサートMUSIC SALON 2017』を紹介したいと思います。


「Socialitesのための飾らない時間」がコンセプトの旧軽井沢ホテル。都会のドレスコードから身も心も解放され、別荘で寛ぐようなひとときを過ごしてほしいという思いで同ホテルがセレクトした注目のミュージシャンたちは…。


箏奏とのデュオ“TIEF(ティーフ)”や、チェロ奏者の阪田氏、ギター奏者の竹内氏とのトリオ“TRITONE(トライトーン)”というふたつの全く毛色の違うグループで活動を展開する、フルート奏者の早川育氏。


近年はオーケストラとの共演も多いという竹内永和氏は、あの佐渡裕指揮シエナ・ウインドオーケストラとのディズニーアルバムをエイベックスからリリース。また、アレンジャーとしては、スウェーデンのギタリストの2枚のビートルズ・アルバムにアレンジを提供しているそう。このアルバムの曲…ぜひ聴いてみたいと思いませんか?


華麗なギターテクニックでジプシージャズやスパニッシュなど、情熱的かつ哀愁に満ちた音色で奏でる新世代のアコースティック・インストゥルメンタルユニットABE-KOBA(アベコバ)。TVCM や番組のエンディングテーマに起用されるなど各界からの注目の二人です。


シャンソン歌手の黒川泰子氏は日本だけにとどまらず、フランス、カナダ、中国とワールドワイドに活躍中。軽井沢の静寂な森の中で「一編の短いドラマである」と言われるシャンソンで歌い、そして語ります。

また、「ホテルで過ごす素敵な時間が、世界のどこかで誰かを幸せにすることができる時間」となるチャリタブルなホテルとして、滞在費をはじめ来館者から頂く売り上げの一部を各種支援団体に寄付している同ホテル。このミュージックサロンも同様にチャリティー活動の一環とし、コンサート時のドリンク代金は全て寄付されます。

様々なリラックス方法が氾濫するなか、人の癒しの原点である“音楽”に彩られた飾らない時間が日々の疲れを洗い流してくれるはず。大切な人と、そんなスマートな休日の過ごし方をしてみませんか?

Text : Akiko Uehara

<チャリティーコンサートMUSIC SALON 2017>
日程:2017年5月20 日(土)、6月17日(土)、9月30 日(土)、10月21日(土)
時間:17:30/20:30(各30〜45 分)
場所:旧軽井沢ホテルロビー、中庭
料金:ドリンク1杯 1,000 円〜(消費税・サービス料込み)
内容:第1回目はフルート&ギター(早川育、竹内永和)
第2、4回目はジプシージャズ(ABE-KOBA/阿部 義邦 、小林 圭吾)
第3回目はシャンソン(黒川 泰子)

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO