TOP > BLOG > BLOG

着道楽!サトシーノ日記 グレースーツを格好良く着こなす方法とは?

2017.3.14

3.14(火)

おはようございます。サトシーノです。

今日は、LEON編集長との対談取材に、2件のパーティ&レセプション。
華やかな場所に合わせて久々にスーツを着用しました。


スーツ/ハケット ロンドン
ニット/エルメス
シューズ/チャーチ
チーフ/ムンガイ&ブルネロ クチネリ
コート/ボリオリ

バッグ/フェンディ
ソックス/カルツェドニア

 

3年前なら、柄のスカーフしたり派手色のシャツを着たりと、足し算でスーツを着こなしていましたが……。干場編集長から教わった「引き算」コーディネートを実践してみました。パンツは、ダブル5㎝テーパードさせて裾幅16.5㎝にお直ししています。

ミディアムグレーの無地のスーツのインナーも同色のタートルを一枚。華やかさを足すのは、白いチーフのみ。コレぐらいが丁度良いって、最近自分でも気が付きました。イタリアでもたくさんのレセプションに参加しましたが……。多くの本物のセレブリティと会食させていただいた時、皆揃って着こなしがとてもシンプル&引き算コーデだったのも衝撃でした。

リデアの田島社長と干場編集長。グレースーツの着こなしが本当に素敵。

その代わり、スーツがとても仕立てが良かったり、ひと目で質の良さがわかるものだったのが記憶にあります。新品みたいにピカピカではなく、履き込まれて足に馴染んだドレスシューズも素敵でした。着慣れているから格好良いんですよね〜。

スーツやシューズが自分の体の一部のように見えたんです。私も、普段はカジュアルばかりなので、スーツを着るときだけは、モードじゃなくて、クラシックな着こなしに憧れます。干場編集長やリデアの田島社長は、まさにお手本。早く、あんな風格になれるように、中身を磨いて仕事がデキる男になりたい。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO