TOP > NEWS
LIFESTYLE

表参道の期間限定パブで飲める"バレルエイジドビール"とは?

2017.3.11
2017.3.11

世界初のアイリッシュウイスキー樽で熟成した国産クラフトビール

毎年、3月17日にアイルランドで盛大に祝われる"セント・パトリックス・デー"。この時期になると、世界各地でアイルランドのシンボルカラーである"グリーン"を身につけたパレードやフェスティバルが行われますよね。

日本でも浸透しつつあるこのお祭り。今年は3月19日(日)に東京・表参道でアジア最大級のパレードが開催します。

そんなお祭りを盛り上げようと、3月18日(土)・19日(日)の2日間、表参道のバツアートギャラリーに「JAMESON(ジェムソン)」と「DevilCraft(デビルクラフト)」とのポップアップ「THE JAMESON SAINTPATRICK’s PUB(ザ・ジェムソン・セント・パトリックス・パブ)」がオープンします!

「JAMESON(ジェムソン)」といえば、世界中で愛されているアイリッシュウイスキー。その産地アイルランドでは、アルコール度数の低いビールで喉を潤してからウイスキーを飲む習慣があり、古くからウイスキーとビールは一緒に飲まれていました。現在では、"ビアバック"や"チェイサー"などの呼び名で親しまれています。

今回コラボする「DevilCraft(デビルクラフト)」は、ビールのオリンピックとも呼ばれる「ワールドビアカップ2016 ブリティッシュインペリアルスタウト部門」で金賞を獲得し、クオリティーの高さが評価されたクラフトビール。こちらのパブでは、1000円で2パターンのペアリングを楽しめます。

さらに、こちらのWEBサイトに登録した方のみ「JAMESON」の熟成に使用した樽を使い「DevilCraft」を寝かせた世界初の"バレルエイジドビール"が無料でテイスティング可能。限定400名なのでお早めに!

「JAMESON」の滑らかな口当たりとバランスのとれた味わいは、「DevilCraft」の苦みやコクと相性抜群。この機会にぜひ、ウイスキー&クラフトビールの最高のペアリングを楽しんでみては。3月18日(土)・19日(日)は表参道集合ですよ、ダンナ!

Text:Naoki Fujita

【ザ・ジェムソン・セント・パトリックス・パブ】
東京都渋谷区神宮前5-11-5
BA-TSU ART GALLERY(バツアートギャラリー)
http://www.ba-tsuartgallery.com
営業時間:11:00~20:00(L.O. 19:30)
2017年3月18日㈯・19日㈰の2日間限定オープン
入場:無料。20歳以上であればどなたでもご来場いただけます。
メニュー:ウイスキーとクラフトビールのペアリングを楽しむセットメニューを提供。
4ドリンクのセット 1000円(税込):
ウイスキー 2種(オリジナル / ブラック・バレル 各15ml)、DevilCraft クラフトビール 2種 各100ml ※樽熟成なし
5ドリンクのセット 1000円(税込):
DevilCraft クラフトビール 4種、JAMESON ウイスキー1種(オリジナル15ml)

https://www.jamesonwhiskey.com/jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO