TOP > NEWS
FASHION

粋なダンナに推薦!
「渋ラグ」なボッテガ・ヴェネタの最新ウォレット

2017.3.4
2017.3.4

デートで必勝?! お会計時にさりげなくリッチさアピール!

イントレチャートと呼ばれる短冊切りのレザーを編みこんでいく職人技が光るモノづくりで有名なラグジュアリーブランドと言えば、ボッテガ・ヴェネタ。2001年にクリエイティブ・ディレクターにトーマス・マイヤーが就任して早くも15年が経過し、彼のクリエイションは、レザーグッズのみならず、トータルライフスタイルを全て提案します。

スマフォー世代の憧れの的となっているボッテガ・ヴェネタ中の中から、今回は人気がずば抜けて高い、ウォレットの最新コレクションをご紹介します。

ジップアラウンドウォレット 上 9万4000円(税抜)下 7万4000円(税抜)

今シーズンは、さまざまなレザーを組み合わせたパッチワーク調が新鮮! アート性の高いデザインは、こだわりの強いスマフォーに刺さる個性的な一品に仕上がっています。渋い色合いと上質な素材によって、デザイン性に重みを加えラグジュアリー感をアップ! トーマス・マイヤーらしい洗練されたクリエイティブが光ます。

ジップアラウンドウォレット 上 24万円(税抜)下 9万5000円(税抜)

また、クロコダイルやオーストリッチといったラグジュアリーなレザーを使用したモデルも登場! ブルー×グレーとい落ち着いた色合わせが、控えめで知的な印象を作ります。

中を開けると、ブランド名の入ったファスナーがちらり! さりげない細やかな作りがラグジュアリーブランドの真骨頂ですよね。カード入れも豊富で、コインケース付きなので使い勝手も抜群に良い! これ見よがしにならず「これどこの?」って女性から突っ込まれるほど、さりげなくブランドアピールできるのがキモ。他人とかぶりたくない、大人の余裕を持ちたいって人にオススメです。

春と言えばサイフの衣替えシーズン。粋なダンナを目指す読者のみなさま、ボッテガ・ヴェネタの新作をぜひチェックしてみてください!

Photo:Naoto Otsubo
Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン
0120-60-1966

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO