TOP > NEWS
FASHION

時短で「マイヴィンテージ」を楽しむ
話題のデニムが初登場!

2017.2.28
2017.2.28

ヤヌークの人気モデル「MICHEL」を 新加工でアップデート

鍛えた体に、白いTシャツとブルーデニム。スマフォー世代なら、こんなヘルシー&シンプルな着こなしが夏場ですよね。休日のデニム姿に差を出すポイントは、ズバリ「こなれ感」。そのキモとなるのが、何年も穿き込むことでできる「ヒゲ」や「アタリ」と呼ばれる色落ちですよね。

自分の体に馴染ませることで「マイヴィンテージ」となり、大人のデニム姿に貫禄と余裕を感じさせます。そこで、デニムを穿く時間が少ないスマフォー世代に、時短で「マイヴィンテージ」感を味わえる理想の1本を見つけたのでご紹介します!

それは、シルエットの美しさに定評のあるL.A発のデニムブランド、「ヤヌーク」。今回オススメするのは、一番人気の美脚シルエットであるスリムストレート型モデル「MICHEL」です。浅めに設定された前股上としっかりと取られた深めの後股上がルックスと履きごこちの両方をカバーしてくれるとあって、幅広い年齢層から支持されている超人気モデルなんですが……。

ジーンズ「MICHEL」 2万6000円(税抜)

注目は、まるでヴィンテージジーンズをリアルに再現したように施されている新加工! これは、2017年春夏にデビューした新作に施された加工で、使用感のあるリアルなダメージや、立体感のある縦落ちの強いアタリ感など、リジットの状態から4年間は穿き込んだような「顔」を見事に表現しています。ヴィンテージジーンズ特有の土臭さは抑え、スタイリッシュに着こなせる大人仕様になっています。

また、特殊製法、特殊パターンにより腰帯が伸びるので、お腹回りも楽チン! 食事に行った際、食べ過ぎても窮屈感を感じないんです。ストレッチが効いているので、デニム特有の固さもなく、一日穿いていても全く疲れることがありません。リラックスしながら、ユーズド感も楽しめるというオイシイどこ取り。

※Getty Images

モデル、ヨハネス・ヒューブルのように、タイドアップしたジャケットスタイルから休日のシャツスタイルまで幅広くコーディネートを楽しめそうですよね。ヴィンテージ感ある色落ちがこなれ感を演出してくれます。ぜひ着こなしを参考にしてみてください。

2万円代という価格は、サイフにも嬉しいですよね。忙しいスマフォーの救世主となる今季理想の1本をヤヌークで試してみてはいかがでしょうか?

Photo:Naoto Otsubo
Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ】
カイタックインターナショナル
03-5722-3684
http://yanuk.jp/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO