TOP > COLUMN > 干場の「エコラグ」
FASHION ー エコラグ

干場の究極ワードローブ! キーワードは"エコラグ"

第161回 ビームス カスタム テーラーのオーダースーツ

2017.3.12
2017.3.12

凛々しさがありながら ほんのり色気が漂います

“ファッション”ではなく、“仕事”のイメージを自分につけたくて、20代のころから敢えてスーツをよく着ていました。いちばんよく着たのが、ビームスのアルバイト時代に先輩だった無藤和彦さんがディレクターを務めるブリッラ ペル イル グストのネイビーのストライプスーツ。

イタリアのカルロ・バルベラ社のカシミア生地で、手触りといい、フィット感といい、本当にパーフェクトな一着でした。一見、地味で普通に見えるのだけれど、触ったらエロいのが大人のセクシーだということを、僕はこのスーツから教わりました。でも、あまりに着すぎてしまったせいで、最後はお尻の生地が薄くなって穴が空いてしまって……(笑)。

それで同じのが欲しいとビームスにアピールしたんですが、もはや同じ素材は扱っていないとの回答。まぁ、予想はしていました。それならパターンオーダーでということで、5年前に誂えたのがこの2着です。大好きだったブリッラ ペル イル グストのストライプスーツを再現するように、段返り3ボタンにしてチェンジポケット付きに。ブリッラのパンツは1プリーツだったのですが、ポケットに手を入れやすいように2プリーツでお願いしました。

生地は、これも同じのが手に入らなかったので、英国のバウアーローバック社のカシミアに。ストライプが強すぎず、主張しないのが気に入っています。無地感覚で着られるのに、ちょっと違うみたいなのがよくて。これも手触りは、トロットロ。マジでエロいです(笑)。あと、あれだけネイビーを着たんだったら、グレーもあったほうが着まわしが効くかなと思って、2着同時の大人買い(というかオーダー)。案の定、フル回転で大活躍するスーツに仕上がってきました。

ストライプスーツって、“バンカースーツ”って呼ばれるくらいビジネスのイメージが強いじゃないですか。僕ももともとは、そっちに憧れてストライプを着だしたんですが、ブリッラ ペル イル グストのものも、この2着もまったく違う。なんといえばいいのかなあ。色気としなやかさがあるんですよ。これぞ、柔らかな仕立てと上質なカシミア生地がなせる技ですよね。一見、地味で普通だけれど、触ったら気絶するぐらいエロいのが、大人のセクシー。皆さんも、これを覚えておいてくださいね! ほんと、使えますから(笑)。

Photo:Ikuo Kubota(owl)
Text:FORZA STYLE

エコラグ-Hoshipedia
「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO