TOP > NEWS
TRAVEL

記念すべき海外1軒目! ついに「星のやバリ」が誕生です

2017.2.16
2017.2.16

「聖なる川に向かう運河の集落」で過ごす 厳かな静けさに包まれた休日

全国にリゾート・旅館を運営するあの“星野リゾート”が、”星のや”として海外1軒目の宿泊施設を開業する場所として選んだのが…バリ文化・芸術の中心地である「インドネシア ウブド」。この地に2017年1月「星のやバリ」が誕生しました。

「聖なる川に向かう運河の集落」をコンセプトに、ウブドの東側に位置し、平らな土地が急激に深く谷底の渓流と切れ込むバリらしい地形に広がる同ホテル。注目すべきは、約3ヘクタールという広大な敷地に広がる様々な“非日常空間”です。

まずは、建築と風景を結ぶ運河プール。人と自然や神との調和を重んじるバリの建築では、庭は自然との調和をとりなす大切な要素。清らかな水を張り巡らす庭とヴィラを造り、プライベートなプールから集落全体、周囲の自然へと緩やかに繋がっています。

次に「カフェ・ガゼボ」。ジャングルの一部のように造られた7つのカフェ・ガゼボは、刻々と表情を変える渓谷に面し、聖なる川「プクリサン川」のはるか上方に浮かぶ不思議な空間。ゆったりとソファに身を委ねながら、マンゴーやパッションフルーツを使用したスムージーを片手に、ゆったりとした時間を楽しむのもいいですよね。

バリは、多くのスパイスがもたらされた天然香辛料の宝庫で、豊富な海の幸や山の恵み、棚田で育てられたお米など、他に類を見ないほど豊かな食材を有します。それらの食材を熟知したシェフが作るコース料理を、聖なる渓谷を臨むダイニングの絶景と共に堪能してください。

「まずバリのヒンズー寺院や伝統的な家、集落について学び、バリにとどまらず、インドネシアの幾つもの工房、例えば金物細工、石の彫刻、木の彫刻、バティック工場などを尋ねまわりました。 多くの出会い、発見を通して、バリの文化をそのままコピーするのではなく『星のや』流を表現するデザインを心がけました」という“作る人の”思いの込められた 海外初の「星のや」。バリ島の持つ豊かで緩やかながら、生命力溢れるパワーを享受しに、さあ! バリへ…。

Text : Akiko Uehara

【星のや バリ】
Br. Pengembungan, Desa Pejeng Kangin

Kecamatan Tampaksiring, Gianyar
80552 Bali, Indonesia
http://hoshinoya.com

 

客室:全30室(ヴィラタイプ)
施設:プール・メインダイニング・カフェ・テラス・スパ
料金:1泊1室Rp 9,000,000~(料金・サービス税込)
交通:デンパサール空港(バリ国際空港)より車で70分
※為替レートは1円=約0.009ルピアです。 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO