TOP > NEWS
FOOD

ディナーデートに最適な「CROSS TOKYO」が赤坂に移転してリニューアル!

2017.1.27
2017.1.27

野菜のスペシャリストが放つ、枠を超えたフリースタイル料理

お洒落ピープルが集うと人気だった、六本木のレストラン「CROSS TOKYO」。ファッション誌のロケ場所として数多く登場するなど話題でしたが、なんと昨年末の12月に赤坂に場所を移してリニューアルオープンしていたのです。「これは行かねば!」と、早速ランチへ行ってきました。

新店舗はTBSの真横ともいえる、ビルの10Fという絶好のロケーション。両サイドが全面ガラス張りの店内は、まるで天空のレストラン。夜には絶景の夜景が見えたりなんかして…。超ロマンチック! さすが、デートプラン考えてますね!と言いたくなるほどです。インテリアは、野菜料理に相応しい木目とグリーン。天井からは星々をイメージさせる小さなライトが無数に下がっていて、これまた女子のハートをギュッとつかんでくれるんです。たまりません!

レストランのモットーは「旬産旬消」「医食同源」。厳選した国産食材を積極的に利用し、野菜をふんだんに食べてもらいたいという願いが料理に詰まっています。これはダイエット中の女子にも嬉しいし、野菜不足になりがちなスマフォーにもぴったりですね。デートにセレクトしたら惚れ直されること間違いないですね!

フランスで経験を積んだグランシェフMASUYAMAは、野菜&ハーブ&スパイスコーディネーターの資格を持つ、いわば野菜のスペシャリスト! 枠に捕われないフリースタイルキュイジーヌが、食べた人と、そのDNAまでをも喜ばせ「生きる活力」に繋げてゆくのだとか。

絶対にオーダーすべきメニューは、驚異的マッシュルーム×自家製タリオリーニを丸ごとパルメジャーノチーズの中で絡めて目の前で仕上げる料理や、旬素材を香りごと包み込んだカルトッチョ( イタリアの伝統的な包み焼き )。また、メインでは圧巻のフリーデュラメー(海の幸)や乳飲み仔豚の丸焼きを野性的に手づかみで楽しんだりもできるとあって大人気。もちろん、六本木時代の人気スペシャリテ「クロスバーグ」も健在です。

お肉ブームもいいけれど、やはり健康でなくちゃ「天国NOW」は楽しめません。自分の体と同じように大切な人の体も気遣える、そんなスマフォーがもっと増えて欲しい! ぜひ彼女を誘って「CROSS TOKYO」で健康的に素敵な時を過ごしてみてはいかがでしょう?

Text:Mariko Ikeda

【問い合わせ】
CROSS TOKYO
港区赤坂5-4-7 The Hexagon bldg. 10F
03-5545-5408
www.cross-tokyo.com

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO