TOP > BLOG > BLOG

着道楽!サトシーノ日記 気絶級!谷中先輩のエルメスのカシミヤコート

2017.1.25

1.24(火)

こんばんは、サトシーノです。

今日は、企画会議の日だったので編集部に全員集合!
もちろん、谷中先輩も早くからご出勤でした。

最近、どの現場に行っても谷中先輩の「こじラグ」の話題で持ちきりなんです。あんなにレアな服(特にロロピアーナの数 半端ない)持ってる人見たことないって! 私も服バカだと思っていましたが、やっぱり凄い……。服に対する情熱が半端ないんですよ! そんな谷中先輩のファッションチェックをしてきました! 今回は、まだ「こじラグ」で紹介していない超大物アウターが主役。では、早速ご紹介しますね〜。

 

 

コート/エルメス
ジャケット/クルチアーニ
シャツ/フライ
ニット帽/ロロ・ピアーナ
パンツ/PT01
シューズ/エドワード グリーン

今回の主役は、なんとエルメスのカシミア100%のコート!2015AWのショーで使われたモデルなんです。柔らかすぎて気絶しそう〜!!! この肌触りたまりません。。。なんでこんなん持ってんですか!?


ポケットの裏地には、贅沢にもレザーが貼付けられており、高級感がぐんと増しています! こんな仕様にわざわざするあたりが、流石エルメス。定価100万以上するだろう商品を海外のセールで40万ほどで購入したそう!(安!!ってならんでしょ。十分たっかいですって)これは、一生着る気持ちで清水ダイブを決めたというだけあって、格好良さとクオリティは別格でした。セールで10万台で売っていたサンローランのコートを買おうかどうしようか1週間以上悩んでいる俺がちっぽけです……。(トホホ)欲しいけど、これはセールでも買えません(笑)。


インナーは、クルチアーニのカシミア100%のニットジャケットを。「今日は寒いじゃん、だからカシミアなんだよ」。いつも蘊蓄臭いことは言わず、そんな理由で、上質なカシミアを重ねる谷中先輩がホント素敵。オトナは黙って良いものをサラッと着るですね。出された新鮮な握り寿司は、5秒以内に口に運ぶ的な。(自分でもこの例えで合っているかわかりません)

足元は、エドワード グリーンのスエードのチャッカブーツ。コートの色は、黒じゃなくてかなり濃いネイビーカラーなので、実はアズーロ・エ・マローネの色合わせなんですよね。アイテムひとつひとつかなり濃厚なアイテムなんですが、コーディネートがスッキリまとまって見えるのは、計算された色使いだったりします。この辺の感覚が、流石なんですよね。勉強になります!

あ〜、もう1月も終わりなのに、まだコートを買おうか迷う私の気持ちを抑えるどころか、物欲を逆撫でするこのエルメスのコート……。エルメスのブティックで、早速コートを試着しまくったのは内緒です(笑)。あーどうしよ、サンローランのあのコート。今更取り置きしようかな〜。でも、もう1月終わりだぞ? 齋藤さんだぞ?(迷いすぎて頭がおかしくなった)もうちょい冷静になります。春物もドンドン入荷しているし、何を買えば良いかわからず悶々している私でした。あれ? 俺、何の話してたんでしたっけ?

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO