FOOD

牡蠣×のどぐろ×日本酒の気絶コラボで、カジュアルに立ち飲みしませんか?

2017.1.18
2017.1.18

隣りは「立ち喰い焼肉治郎丸」。個室の小窓から「A4ランク以上のお肉」をオーダーできる隠し技も!

昨年末に28店舗がオープンになった、中目黒高架下。もう、バーホッピングは楽しまれましたか? 個性溢れる飲食店が一気にオープンし、お店のハイライトをつまみながら各店を渡り歩いてしているうちに、気づけばナカメから祐天寺まで歩いてしまった…という人が続出(?)のエリアです。

そんなエリアにある「NODOGUROYA KAKIEMON」は、島根県産を中心とした「白身のトロ」とも呼ばれる高級魚"のどぐろ"、宮城県産を筆頭に日本各地から取り寄せた"牡蠣"、そしてサーバーから自分で注ぐことができる種類豊かな各地の"日本酒"を、気軽に立ち飲みできる気のきいたお店なんです。友人とがっつり飲んでも、あるいは彼女にお腹いっぱいご馳走しても、それほどお財布に響かない。そんな価格設定も魅力です。

「宮城牡蠣比べ(3種)」880円(税別)


まずは、「万石浦」「長面浦」「鳴瀬」など、宮城県の各産地(漁場)で育てられた"生牡蠣"を食べ比べ。甘みや口どけ、肉厚にサイズまで、すべてが異なる品種を味わうことで、あなた好みの味を見つけられそう。

「のどぐろ棒鮨」330円(税別)/ 一貫


続いては、脂がたっぷりと乗った"のどぐろ"を炙り、赤酢の効いたシャリで江戸前な棒鮨に。旨味が詰まった逸品で、何貫でも食べられそうです。

日本酒 480円/80mグラス(税抜)

日本酒はサーバーから全16種類から選ぶことができ、中でもオススメは“牡蠣のために作られた”純米吟醸「YAMAWA for Oyster」。「宮城の米と水と酵母でつくる宮城の牡蠣にあう日本酒」というコンセプトの通り、ジューシーな牡蠣をさらに美味しく引き立ててくれます。

ちなみに、「NODOGUROYA KAKIEMON」には、A4ランク以上の銘柄牛を提供する立ち喰い焼肉「治郎丸」が隣接。店内に入った時には気づきにくい6名掛けの個室を予約すると部屋には小窓があり、なんとそこが「治郎丸」に繋がっています。上質な牡蠣とお肉をいっぺんに堪能できる秘密のお席です。

サクッと美味しいものを食べたい、そこにちょっと驚きが欲しい! …そんな時に是非足を運んでみてください。きっと幸せになれますよー!

Text: Yuki Kamio

【問い合わせ】
「NODOGUROYA KAKIEMON」
東京都目黒区上目黒3丁目5番24
03-6712-2077
営業:17:00~25:00 (不定休日あり)

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 必ず「イエス」と言わせるクリスマスジュエリーとは? サトシーノのプロポーズ大作戦 |【PR】 2017.11.27 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO

?>