BLOG ― 着道楽バンザイ! サトシーノ日記

着道楽!サトシーノイタリア日記 ブルネロ・クチネリ氏独占インタビュー!

2017.1.13 2017.1.13
2017.1.13

1.13(金)

おはようございます。サトシーノです!

昨日は、寒さと疲れから風邪引いて鼻水ダラダラでしたが、気絶級に美味しいビステッカ
をいただきまして何とか回復しております。

ピッティ会場には、各国さまざまなファッショニスタが集結するのですが……。干場編集長がレオン時代から知り合いのリーノさんにもお会いできました! リーノさんと言えば、1969年開業ミラノの知る人ぞ知る伝説の名店「アル・バザール」の店主。イタリアファッション業界の大御所ですよね。

干場編集長が大好きなイタリアンクラシックを貫くリーノスタイルは、日本でも大人気! 実は、私も20歳のころにレオンで知ってからよくスタイルを真似てました。若造では、到底無理でしたが……。(ダブルモンクのストラップハズしとかやってたなあ〜。)36歳になって、流行に流されるよりも独自のスタイルを持つことの説得力や強みやを知った気がします。自分のスタイルを貫く干場編集長とリーノ氏。二人がこうして横並びに立つと、お互いにファッションの「色」は違えど、どちらも貫禄がありますよね。

ピッティでは、お洒落について考えさせられることが本当に多い…。知性の上にセンスが重なってこそ、本当のお洒落なんだということを気付かされます。どう目立つのではなく、どう知的さを表現するか。自分に足りないところです。外見よりも中身が見えてくることが重要なんですよね。やっぱり最後は、人です人。もっと、もっと経験値を上げたい。


そうそう、「FORZA STYLE」が独占インタビューさせていただきましたブルネロ・クチネロ氏!(しかも動画で!)干場編集長との関係の良さが、この一枚の写真から伝わってきますよね。お洒落を通じて、本当の信頼関係を得る。編集者としても学ぶことが多いです。ブルネロ・クチネリ氏のインタビューは、また近日公開予定です!乞うご期待ください!!

そして、フォルツァくんと一緒にスナップを撮っていたMADUROのエディターつっくん。(毎度登場)人気ニットブランド「Vandori」の最新作の可愛いニットを着ていたら……。イタリア現地のTVクルーにインタビューされました!連日、日本人の中でもひときわ目立っていたつっくん。完全にマークされています(笑)。世界デビューおめでとう〜!フォルツァくんも誇らしげ(笑)。

今日は、今からフィレンツェの街を探索し、いよいよミラノへ移ります。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.9.6 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO