TOP > NEWS
WATCH

傷を気にせず使える、クストス自慢のカーボンケース!

2016.12.24
2016.12.24

最先端のカーボン素材がアナタの時計を守ります!

腕時計に求めるラグジュアリー感。大昔ならケースにゴールドやプラチナを使うだけで皆が満足できたのかもしれませんが、今や素材やスペックの選択肢は多様に広がっています。

その選択のひとつとして、注目を集めているのが特殊なカーボン。この素材はスーパーカーや航空機の分野などで頻繁に採用され、軽くて丈夫なカーボンを高圧高温鋳造することでカーボンが持つ特性をさらに発展。その結果、耐久性の向上と軽量化の成功、さらには上品な質感を手にしたのです。

ここでご紹介するCVSTOS(クストス)の「CHALLENGE JET-LINER CARBON(チャレンジ ジェットライナー カーボン)」はその名の通り、プライペートジェットのグラマラスな世界観を一本の時計に落とし込むという夢のあるチャレンジに挑んだ話題作です。

彼らが「炭素の宝石」と謳うカーボンは、鋳造の過程で生まれた美しいマーブルの模様と軽い着け心地、そして無類のタフネスを腕時計に与えます。このハイテク素材に似合うスケルトンの文字盤からはパワフルなムーブメントが覗き、そこにはクストスの物理学や人間工学に対する造詣が表れています。

金無垢のスポーツウォッチをガンガン普段使いで使うのも大人の作法としては断然アリですが、さすがに傷を避けることはできません。また傷を取ろうとして研磨してしまうと、ケース本来のシェイプが失われるので安っぽく見えてしまいがち。でも、このカーボンケースなら、ご安心を。ちょっとやそっとのことでは傷すらつきません。

気兼ねなく使える、新しい時代の高級素材。装着感もバツグンですし、コレ一本あるだけで愛車を運転しているような気分が味わますよ。

Text: FORZA STYLE

CVSTOS CHALLENGE JET-LINER CARBON Ref.CVT-JET2-SL FGDC、自動巻き(Cal.CVS350)、カーボンケース&ラバーストラップ、ケースサイズ53.7×41㎜、100m防水/155万円(税抜)

【問い合わせ】
フランク ミューラー ウォッチランド東京
03-3549-1949
http://www.franckmuller-japan.com

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2017.9.19 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO