BLOG ― 着道楽バンザイ! サトシーノ日記

着道楽!サトシーノ日記 バリ旅行のワードローブ紹介!

2016.12.14 2016.12.14
2016.12.14

12.14(水)

こんにちは、サトシーノです。

今日は、バリ最終日。

昨夜の雷雨はすっかり止み、雲間から光が差して、なんとも神々しい景色が広がっていました。。

 

今朝は、ムリアヴィラズで朝食をとりました。そこででてきた、この謎のフルーツ。ライチっぽく見えますが、「スネークスキンフルーツ」と呼ばれ、読んで字の如くヘビの肌に似ているのが特徴。インドネシアでしか見られない珍しい果物なんです。味は……。ご想像にお任せします(笑)


さて、今回は私が持っていったワードローブをご紹介したいと思います。今回はロケーションが海ってこともあり、ご覧のとおり、見事に白と紺のみです(笑)。

左からドルモア(カットソー)、ユニクロ(ショーパン)、グッチ(白ジーンズ)、トゥモローランド(ニット)、イタリアで購入したもの(リネンシャツ)、ブルネロクチネリ(ジャケット)、トムフォード(レザージャケット)、インコテックス(ショートパンツ)ゴヤール(バッグ)

白Tシャツは、ドルモア、ネイビーリネンシャツは、イタリアで干場編集長と一緒に買った5000円くらいのもの。薄手のネイビーコットンニットは、コットン100%のトゥモローランド。ネイビージャケットは、リネン100%のブルネロ クチネリ。行き帰り用に着るスエードのブルゾンは、トムフォード。白デニムは、グッチ、白短パンはユニクロ、ネイビー短パンはインコテックス。と、ブランドこそバラバラですが……。アウターは、上質なものを購入して長く着続ける。シャツや白いアイテムは、消費期限が早いので、リーズナブルなものを買って、常にキレイさをキープするようにしています。干場編集長が提唱する「エコラグ」を実践すると、無駄買いが無くなりました!旅先でお洒落を楽しむってことは、自然を楽しむってこと。行く前に、想像を膨らまし、自然(そこの土地)になるべく馴染む色、素材を選ぶことが大切だと思います。意外にも、特にブランドにこだわることはありません。(もちろん、T.P.P.Oを最優先にします)

左からハケット、クリスチャンルブタン、クリスチャンルブタン、ブルネロ クチネリ

 

シューズは、リゾート地なので基本エスパドリーユにしました。2足ともクリスチャンルブタンのものなんですが……。アクセサリー代わりにも最適だし、何より旅のテンションMAXあげてくれます! エスパドリーユって、数回履けば、すぐダメになってしまいますが、ルブタンのはかなり丈夫。素材も上質だから、カジュアルすぎず、ジャケットのコーディネートでもOKなんです!(レストランには、ブルネロクチネリのジャケットに合わせて行きました)

もしかしたら海行くかも……ってことで、海ハケットで購入したサンダルも。それからブルネロ クチネリのネイビースニーカーは、行き帰り用に準備しました。

私にとって、「音楽」と「香り」は旅に絶対欠かせないもの。とくに香りは、アペリティフ(食前酒)の感覚に近いです。「この旅が最高にハッピーな時間でありますように……」そんなおまじないのように振りかけると、テンションも上がり、ワクワク、ドキドキ度がずいぶんとアップします。だから、なるべくリラックスできるような香りを選ぶようにしているんです。今回持って行ったのは、エルメスのナイルの庭とトム フォードのネロリ ポルトフィーノ。どちらもお気に入りで普段も使っているものですが、バリリゾートにピッタリな香りでした!人生で、忘れることができない大切な香り……。みなさん、いくつ持ってますか?

 

外に出ることが多かった今回の旅。役立ったのは、このペッレモルビダの名作、サードバッグです。福山にいる時に自分でオーダーして買ったのですが……。これは本当に旅に最適!容量も沢山入るし、いわゆるオジさんがよく持っている「セカバン」とは違って、色も形も見栄えが良いんです。バックインバッグとしても使えるので、持ち運びもコンパクト。オールレザーが2万円台で買えるってとこが最高です!絶対オススメですよ! ※PELLE MORBIDA サードバッグはこちら


仕事なので、海は入りませんでしたが……。この素晴らしい海の景色を見ることができました。今年は、2度も夏を経験できて本当にラッキーです。波の音を聞きながら、なんだかセンチメンタルな気分になっちゃいました。日々、仕事追われていると、本当に大切なモノや人を見失いがちですよね。ゆっくりと穏やかに寄せる波を見つめながら、編集部のみんなのことを思ってました。干場編集長、栗P、ナオキーノにしゅん……。そして、大好きな谷中先輩に会いたいな〜。よし、明日からまた頑張るぞー!

 

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.9.6 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO