TOP > COLUMN > 干場の「エコラグ」
FASHION ー エコラグ

干場の究極ワードローブ! キーワードは"エコラグ"

第138回 ピューテリーのダウンコート

2016.12.15
2016.12.15

バイカーズジャケットからインスピレーション

これは4年ほど前に軽井沢に行ったとき、あまりの寒さに耐えかねてバーニーズ ニューヨークのアウトレットでたまたま購入した一着です。しかもその日は、ダウンジャケットを着て行ったにもかかわらずですよ(苦笑)。腰周りが冷えて、冷えて。買う予定ではなかったのですが、試しに羽織ってみたらサイズがぴったり。しかも一着しかないとくれば、なんだか運命を感じてしまいます。

ピューテリーは、イタリアのセレクトショップで扱っているところが多くて知ってはいたんですが、オーバースペックな気がしてそれまで手を出していませんでした。でも、寒いところではやっぱり抜群の機能性を発揮してくれます。さすがはイタリアダウンの名門ジオ・スピリット社のブランドです。生地には高級ナイロンの代名詞であるリモンタ社とピューテリーが共同開発したオリジナルナイロンを使用。ダウンは厳選されたグースダウンを使っています。

これは、ピューテリーのアイコンとして人気の高い「HURRICANE(ハリケーン)」というモデル。都会に似合うマットブラックで、素材感と美しいシルエットが際立つ大人のダウンコートに仕上がっています。襟元には着脱可能なファーをあしらうなど、スポーティでいてエレガント。しっかりと高級感がある点も見逃せません。バイカーズジャケットからインスピレーションを受けたデザインらしく、袖の内リブや豊富なポケット、ベルト使いなど、ディテールにそうしたアイディアはしっかりと落とし込まれています。ベルトの後ろにリフレクターが付いているのはそういう理由なんですね。

イタリアではこれをスーツの上に着て、バイクにまたがったお洒落なオジサンを多く見かけました。いっときオン・オフ両方いける汎用性の高さで注目を浴びましたが、僕は最近、スーツやジャケパンのときはチェスターフィールドコートを合わせることがほとんどなので、これは休日もしくは、終日オールロケ撮影のときに着ることが多いですね。ベルトはポケットに無造作な感じで入れて着ています。それにしても、ダウンとは思えないほどスマートなデザインだと思いませんか? やっぱりイタリアの審美眼ってすごいなあ、と改めて思いました。

Photo:Ikuo Kubota(owl)
Text:FORZA STYLE

エコラグ-Hoshipedia
「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO