TOP > NEWS
LIFESTYLE

料理好きの女性なら、きっと欲しがる革命的なオトコ鍋、参上。

2016.12.8
2016.12.8

世界初の画期的なカーボン(炭)製調理鍋「アナオリカーボン」発動

カーボンって聞くと、カバンやゴルフクラブなど…、どうも男性のイメージが強いし、男性が好きな素材ですよね? 鍋とは全然結びつきそうにない素材なのですが、今回はまるで調理器具の世界に黒船がやってきたかのような衝撃ニュースをお届けします。

POT「OVAL」(ポット オーバル)7万円 (税別)

時はさかのぼること20年前、グラファイトの精密加工技術に特化したモノづくり企業が、その抜群の機能性を調理器具として製品化できないか?と挑戦をスタートしました。50年来鍛え上げられた技術から開発は進み、その技術は大手家電メーカーの高級炊飯器の内釜に採用されることに。そしてついに、「世界で最も美味しい炊飯をめざした、素材の味を引き出せる調理鍋」 が誕生したのです。

アナオリカーボンポットは、溶かしたり曲げたりできない純度99.9%のカーボングラファイト(炭)の塊を、職人達が一品ずつ削り出して生まれるもの。ぽてっとしたスーパー楕円型「オーバル」は、絶妙なフォルムで使いやすくて、とにかく便利なんです。また高い熱伝導性で、粒の立ったふっくらご飯を実現。フタと本体の密閉度も高いので、無水調理もお手のもの。

遠赤外線効果にも優れているので、旨味を封じ込め、シーフードや肉料理でも素材の味が活かされます。これなら男性が調理をしても、楽ちんでおいしい料理が作れます。

蓋の合わせ部分にオーディオのボリュームノブをイメージした「ボリューム」は、2016年グッドデザイン賞を受賞。国宝仏閣 永保寺からインスパイアされた、端正でシンプルな形が魅力的な鍋は、底面がフラットなので、炊く、煮るに加え、焼く、炒める、オーブンに適していて、まさに万能です!

POT「VOL.」(ポット ボリューム) 4万円 (税別)

日本人が「人生の最後に食べたいものは?」との問いに、“炊きたてのご飯”が上位にくるのは有名な話。DNAが求める銀シャリしかり、美味しいものは万国共通で、身体に浸み込み、たちまち笑顔にしてくれます。My鍋購入の予定は無くても、老若男女問わず贈られて嬉しい一品に違いありませんよ。クリスマスのプレゼントで贈ってみるのも良いかもしれません!

Text: Junko Nakayama

ANAORI CARBON(アナオリ カーボン)
(design:工業アートクリエイター/ Carozzeria Cawai Corp.川合 辰弥 氏)

【問い合わせ】
穴織カーボン株式会社
http://www.anaoricarbon.com

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO