FASHION ― ファッション界の賢人が提案!干場に着させたい「松竹梅」

時計雑誌編集長が価格帯別にオススメ!「メンズウォッチの松竹梅」とは?

2018.2.18 2018.2.18
Page 2/3
2018.2.18
パイロットウォッチに必要なスペックである高い視認性、精度、帯磁性を兼ね備えた「パイロット・ウォッチ」。グレー文字盤がシックなアクセントとなっておりオンオフ合わせやすいのも魅力。IWCの中では最小ケースである36ミリというのもエレガントな表情を添えている。自動巻き SSケース アリゲーターストラップ 6気圧防水。パイロット・ウォッチ・オートマティック36 45万5000円(税抜)/IWC(IWC 0120-26-1868)

広田:IWCのパイロットウォッチで45万5000円(税抜)です。こちらもミリタリーウォッチですね。

干場:確かにそうですね。

広田:こちらは(ケース径が)36ミリしかないんです。

干場:こちらを選ばれた理由を教えてください。

広田:ハミルトンはカジュアルに使う時計ですが、こちらはアリゲーターストラップで、オンオフ使えます。あと敢えて何を着けているのかわからない感じ、がいい。オーソドックス過ぎるくらいな時計なんです。干場さんは、いろいろわかっているから、お洒落を意識するより、普通なものをしていても説得力が違う。

干場:これ見よがしじゃない。とてもバランスがいいですね。真面目な感じ。
IWCといえばポルトギーゼや大きいフェイスの軍モノもありますが、あえてこちらなんですね。

広田:あれもかっこいいんですが、36ミリの小さいサイズというのがいい。ベースの質感もとてもいいんです。

干場:遠目から見てよくわからないから、覗き込みたくなる。

広田:IWCの方に「なんで干場さんに、これすすめるんですか? もっと大きい時計とかあるじゃないですか」って言われたんですが、最近、イタリアでサイズが小さめの時計を着ける人が増えてきている。トム・フォードさんもロレックスの36ミリくらいのものを着けていますね。最近、海外では33ミリを着けている人も見かけますね。

干場:小さいほうがエレガントなんですか?

広田:そうですね。あとやはりシャツにひっかかり難い。大人なので時には匿名性のあるものをさり気なく着けるっていうのがかっこいい。引いてみるというのがいい。

干場:出ました、引き算! 

広田:質感も本当によくて、このストラップはサントーニのものですし。

干場:シンプルでいいです、これ。

広田:そうなんです。ただのおっさん時計に見えるけれど、そうじゃない。

干場:確かにそうですね!
では最後の松の時計をお願いいたします。

 

Author profile

干場 義雅
干場 義雅
Hoshiba Yoshimasa

FORZA STYLE 編集長 兼 ファッションディレクター

尊敬する人は、ロロ・ピアーナの元会長セルジオ・ロロ・ピアーナさん、ピエール・ルイジ・ロロ・ピアーナさん、トッズの会長ディエゴ・デッラ・ヴァッレさん、格闘家のブルース・リーさん、初代タイガーマスクの佐山サトルさん。
スポーティでエレガントなイタリアンスタイルを愛し、趣味はクルーズ(船旅)と日焼けとカラオケ。お酒をある一定以上飲み過ぎると、なぜだか一人感無量状態になって男泣きする小誌編集長。1973年、東京生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO