Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
TRAVEL

鴎外、白秋、与謝野晶子…文豪が愛した名旅館「琴平花壇」
【連載】週末彼女と行きたいコスパ宿・第49回

2016.11.16
2016.11.16

神を近くに感じながら過ごす休日

「一生に一度は、こんぴら参り」なんて言葉があるように、昔から人々の憧れの地であった香川県の金刀比羅宮(ことひらぐう)。本宮まで続く785段もの長い長い石段があることでも知られています。石段を踏みしめながら「やっぱり苦労なしには願い事は叶わないのか」と悟った頃に、ようやく目の前に本宮が現れ、参拝客は達成感でみな笑顔になるのだとか。その神の杜の麓に、皇族や錚々たる文豪達が宿泊した、創業400年の老舗旅館「琴平花壇」が佇んでいます。



この名旅館が2008年に大規模なリニューアルを実施。伝統ある離れの日本家屋を残しつつ、本棟は近代的な和モダンな雰囲気に変貌を遂げ、今昔が見事に溶け合った美しい旅館に生まれ変わりました。

客室は和室、和洋特別室、露天風呂付客室など様々なタイプがありますが、今回ご紹介するのはリニューアル後のお部屋の松月テラス。金刀比羅宮のお旅所や、讃岐富士まで眺めることができる開放感いっぱいのお部屋です。さらに、こんぴら温泉は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩等に効果があると言われている良泉。竹林の清々しい香りにつつまれた露天風呂は、今にもかぐや姫が現れそうな幻想的な雰囲気で、小説の中に迷い込んだかのような気持ちにさせてくれます。

料理は「讃岐三畜」を堪能できる讃岐コーチン&讃岐牛づくしが、この宿の自慢。また、老舗旅館ならではの洗練された季節感溢れる料理は、味はもちろん目でもゲストを楽しませてくれます。

ジャズが流れるガーデンラウンジのテラスには、月を眺めるために作られた足湯があります。二人で、ゆっくりとひとつの月を眺めるなんて、忘れられないロマンティックな時間になりそうですね。

さらに二人揃って是非訪れていただきたいのが、庭園内にある「バンクンメイ」。こちらは芦屋・神戸を中心に展開しているタイ古式マッサージの名店なんです。

タイ古式マッサージは、ヨガストレッチと指圧を融合した「世界で一番気持ちのいいマッサージ」と言われており、なんと宿泊者は60分7,200円(税別)で施術を受けることができます。その効果は、美肌・痩身・デトックス効果・ホルモンバランスの調整など数十種類もあり、日頃の疲れを芯から取り除いてくれます。

由緒正しき神社の参拝に、伝統深い名宿での滞在と月光浴、さらに体の内側からデトックスできるタイ古式マッサージ、これ以上ない清らかな体になって新しい自分に変身できる旅になりそうですね。

Text:Kumi Koyama

【問い合わせ】
琴平花壇

香川県仲多度郡琴平町1241-5 
0877-75-3232
http://www.kotohira-kadan.jp/

【宿泊料金】
客室タイプ:松月テラス
休前日(1泊2食付き2名利用1名あたり)2万3,760円(税・サ込 入湯税別)~

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP