Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

干場の思い出が詰まったエルメスのカレを京都・祇園に見に行こう

2016.11.22
2016.11.22

大丸京都店 300周年記念 エルメス祇園店が期間限定で登場

2017年に大丸が創業300周年を迎えるにあたり、記念企画の一環として、2016年11月3日(木・祝)より京都・祇園に大丸京都店 祇園町家を出店。その第一弾として、エルメス祇園店が期間限定で登場しました。

このブティックは、江戸時代中期に形成された「木組み」や「組子」と呼ばれる伝統建築の技法が用いられており、釘や接着剤を使用せず、木材がランダムな立体格子状に組み上げられているのが特徴。

オープンから12月7日までは、エルメスのアイコンとも言えるスカーフの「カレ」にフォーカスしたイベント「HERMESMATIC」を開催中です。

 

これは、来場者が持参したカレにディップダイ(後染め)を施してくれるというイベントで、実際に染めるドラムもお洒落にディスプレイとして設置されています(中には染め上げ中のカレが入っていました)。

また、期間中、2階の展示会場には地元京都の著名人やファッショニスタそれぞれの思い出が詰まったカレがディップダイされ、生まれ変わった姿で陳列されています。実は、このカレの中にFORZA STYLE 編集長・干場のカレも展示されているのです!

このカレについて干場編集長は次のように語っています。

「出版社を辞めて独立し、自身の会社「スタイルクリニック」を設立した記念に、取材も兼ねて地中海12日間の船旅をしたのが2010年のこと。イタリアのヴェニスから出発し、モナコのモンテカルロで下船したのですが、その船旅の中で出会い、シルクのポケットチーフと一緒に購入したのがこのスカーフです。

思い出深い品ですが、最近の自分のスタイルには、ベースのイエローの色がちょっと強いかなと感じていました。ブルー・ジーンにDip Dye(ディップダイ)していただいたら、コントラストが弱まり使いやすくなると思いました。実は、真ん中辺りに3mmぐらいのほんの小さなシミ(汚れ)もあるのですが、それも馴染むことを期待して。

仕事柄出張が多く、特に海外に持って行ける荷物の量は限られてくるので、常に「トラベルライト」ということを意識してパッキングしています。スカーフは軽くて、畳めば小さくなるし、しかも首元に巻けば暖かい。いろいろなスタイルに使えるため、1枚持っているととっても便利なんですよね。生まれ変わったスカーフは、次の船旅や海外取材の際に持って行きたいなぁと思っています。個人的にネイビーという色が好きなので、カシミアのネイビーブレザーに白いシャツ、グレーのパンツといった、ベーシックなスタイルに合わせてコーディネイトするのが楽しみですね。

エルメスの製品はどれも、厳選された素材を使い、職人が一点一点丁寧に作り、しかも一過性の流行ではなく、永く愛用できる普遍的なエレガンスと美しさ、さらに実用性もあります。シルクのプリントスカーフをはじめ、チョコ色のバーキン40cm、リバーシブルベルト、トゥアレグ族のHバックルのベルトなど、いろいろと所有していますが、どれも僕にとって長年愛用しているものばかり。「多くの粗悪なものより少しでいいから良いものを」「移り変わる流行ではなく普遍的に美しいものを」という、長年編集者をやってきて辿り着いた自分の哲学にもぴったりなんです。長年愛用できる製品には、いろいろな思い出も宿ります。エルメスが作り出す素晴らしい製品と共に、これからも人生を歩んで行きたいと思っています」。

今回、ディップダイしたことで、見事にそのシミも消え、コントラストが強かった色合いも干場編集長の大好きなネイビーベースに。その美しい仕上がりを、感慨深く見つめ続けていました。

厳選された一流の素材と、1点1点職人によって手作りされるカレ。展示されているお一人お一人のストーリーを読むことで、エルメスというメゾンが時代を超えて愛され続けられるワケを知ることができると思います。

店内では、ひとつとして同じものはない限定300枚のディップダイの「カレ」と、16-17AWシーズンのアクセサリーも展開。エルメスファンならずとも、ぜひ訪れたい魅力的な場所です。これからの紅葉シーズン、是非この機会に大丸京都店 祇園町家を訪れてみてはいかがでしょうか?

Photo,Text:Satoshi Nakamoto

【エルメス祇園店 概要】
期間:2016年11月3日(木・祝)〜2017年7月31日(月)
所在地:京都府京都市東山区祇園町南側570番地8
営業時間:11:00〜19:00
定休日:木曜日

【HERMÈSMATIC】
シルクイベント:11月3日(木)〜12月7日(水)
カレ展示:11月3日(木)〜12月4日(日)

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP