Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FOOD

夢の中へ現実逃避できる魔法の空間「ダズル」
【連載】美女が行きたいレストラン「私をゴハンに連れてって」Vol.46

2016.10.13
2016.10.13

ラグジュアリーな店内がバブルさをも彷彿とさせる イタリアンの名店「ダズル」

美女が40‘sと行きたいお店を紹介する連載「私をゴハンに連れてって」。今回の美女はイタリア在住経験を活かし、スワロフスキーアートや時短料理などのサロンを主宰している、山中うつぎさんです。色白でシャープな目鼻立ちというキリッとした印象がデキる大人の女性を感じさせます。アナウンサーの経歴を持つ美女のきちんとした言葉遣いと滑舌の良さは、さすが!です。

今回、美女にお店のリクエストを訊いたところ、なんと「ラグジュアリー感があってバブルっぽい雰囲気の場所」との回答。「年上の紳士と行きたいですね。あの頃の話をするのって楽しいですから」。と、話題までこだわりよう。そこで美女をご招待するのが、銀座にあるイタリアンの名店「ダズル」です。

銀座2丁目にあるMIKIMOTO 2ビルは、その外観からラグジュアリーさとアーティスティックさが伝わってくる建物。その建築を上手く活かしているのがレストラン「ダズル」なのです。

入り口からエレベーターで上がると、なんと目の前に広がるのはオープンキッチン(ディナー時のみ)! ドアが開いた瞬間に押し寄せて来るガーリックやオリーブオイル、またジューシーにお肉が焼ける匂いが、たまらなく食欲をそそります。「いい匂い〜♪ 最初からこの匂いに感動しますね! いきなり期待値がアップしちゃう。これだけでノックアウトされそうです(笑)」。


匂いで一撃された後は、視覚でも一撃です! ダイニングフロアは吹き抜けのような9mの高い天井。さらに巨大なワインセラーが逆三角形のように設置されていて圧巻です。「これ驚きますね。スゴい迫力! それにキレイ♡夢の様な空間ですね。星のようなライトがあちこちに煌めいてる……。サーモンピンクがかった店内の色も優しくていいですね」と、美女もご満悦。

幼少の頃をイタリアで過ごし、その後大学の時にイタリアへ再渡航したという経験を持つ美女。「本場でかなり食べましたからね。味にはちょっとうるさいですよ」と、イタリア料理に自信あり。


イタリア産 フレッシュ・ポルチーニ茸の自家製手打ちタリオリーニ クリームソース 2,400円(税抜)


 

運ばれてきたお料理は、フレッシュ・ポルチーニ茸のタリオリーニ。ダズルのシェフが毎日打つ、幅広の麺です。「見た目からして美味しそう。ドキドキします。今、ポルチーニ茸の季節ですもんね。欲張ってひと口が大きくなっちゃう! けど食べちゃう!」と、頬張る美女。

「お、美味しい! クリーミーでこってりしていて……。最高ですね。ワインに合いそう。これだけフレッシュなものが入っているってなかなかないですよ。ポルチーニ茸の厚みがあって食べ応えあります! さすがダズル。ほら、この大きさ! 見て見て!って言いたくなりますね」と満面の笑みで食べるのが止まらない、うつぎさん。

「こういう雰囲気大好きなんです。ラグジュアリー感があって、夢がありますよね。日常を忘れられるというか……(笑)。年齢的にバブル期を経験している訳ではないですが、こういうレストランにいると、当時のことを少しは体感できている気がして楽しいです。だから、いいワインも飲みたい〜」。


カリーリオ・カラブリア


 

そこで店長の戸田さんが勧めてくれたのが、カリーリオ・カラブリアというイタリアのワイン。イタリアの先端カラブリアの地ぶどうで他の地域にはない珍しい品種、アルコール度数は14.5%と高めで果樹味もあるが渋みは控えめ。タンニン分のザラつきもなく飲みやすい、南イタリア特有のワインです。「私、ワイン大好きなんです。妊婦の時も授乳中の時も飲んでいましたから(笑)。イタリアに滞在していた時に鍛えましたね。日中はカンパリソーダで、夜は絶対ワインってほど。このワイン重くなくて、スッと入る感じ。さすがお料理とバッチリ合いますね。どんどん飲めちゃいそう」と、嬉しそうな美女。

※写真はイメージです。


 

※写真はイメージです。

 

他にも季節に応じた魅力的なメニューが食欲をそそります。

女性にもいろいろなタイプがいますが、得てして若い子は「自分のことを話したい」もの。一方、さまざまな経験をしてきた大人の女性は、さまざまな経験をしている男性から「私の知らない話」を聞きたいものなんです。40’sが知っているバブルの話を楽しそうに聞いてくれる、そんな美女と、たまには懐かしい話をしながらラグジュアリーデートをしてみてはいかがですか?

Photo:Tatsuya Hamamura
Text:Mariko Ikeda


【今回の美女】
山中うつぎさん

元アナウンサーで2児の母。イタリア滞在中に学んだ料理とアート感覚を活かし、スワロフスキーアートや、ワーキングウーマン&ママに向けての時短料理のサロンを主宰。他にもアメリカのバッグブランドの広報&モデル、山梨県のやまなし大使としても活躍中。
山中うつぎさんのブログはこちらから。
http://s.ameblo.jp/kalencom-blog

DAZZLE(ダズル)
中央区銀座2-4-12
MIKIMOTO Ginza2 8-9F
03-5159-0991
http://www.restaurant-dazzle.com

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP