Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FOOD

秋の京都嵐山で、平安時代の貴人のごとく美食を楽しむ

2016.10.5
2016.10.5

「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」の初秋メニューがたまらない

「ラグジュアリーコレクションホテル」って、みなさんご存知ですか? あの「ウェスティン」、「ル・メリディアン」などで構成される全世界で最大のホテルグループ「マリオットインターナショナル」の最高級ホテルブランドなのですが、世界で最も刺激的で理想的な場所にのみ建てられているのです。

日本では2015年に初めて、京都嵐山に「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」が開業して話題になりました。このホテルのレストラン「京 翠嵐」と「茶寮八翠」にて提供中の、初秋のメニューが見目麗しく、とても素晴らしいのでご案内します。

レストラン「京 翠嵐」の築100年を超える趣ある建物は、男爵・川崎正蔵の別荘として建てられ、かつては嵐山御殿と称されました。

そんな空間でいただく秋のディナー会席「錦繍」は、季節の移ろいを感じる八寸や、藁で燻した薫りとともに出される戻り鰹など、目と舌で楽しめる逸品ばかり。木々をふわっと照らしたライトアップが幻想的な夜を演出し、情緒豊かな秋の晩餐を堪能いただけます。

八寸イメージ


ランチ会席「彩雅(みやび)」は、平安時代の貴婦人が季節を十二単の色目の重ね方で表現して愉しんでいた様子をテーマにしており、10月は櫨紅葉(蘇芳(赤紫)×黄)を表現。八寸の蓋を開けると現れる宝石のような旬味に、一瞬で心が華やぎそう。銀杏や秋刀魚など旬の食材や、京料理らしく素材を活かした温物、旬野菜などなど、秋の味覚を存分に楽しめます。

かつて、多くの貴人が愛したそのままの絶景をテラスから望める「茶寮八翠」では、和のアフタヌーンティーがいただけます。これぞ古都のアフタヌーンティーといった、粋な見た目と味に酔いしれる格別な午後のひとときをどうぞ。

大人になったんですもの、こんな素敵な場所で千年変わらない情景を愛でつつ、とことん雅やかに、はんなりと秋の美味を楽しんでみたいものです。

Text : Kumi Koyama

レストラン「京 翠嵐」
075-872-1555 (レストラン「京 翠嵐」直通)

ディナー会席「錦繍(きんしゅう)」
提供期間:10月31日(月)まで 
料金: 21,000円(税金・サービス料別)
【メニュー内容】
汲出: 秋涼の嵐山をイメージした水
先付: 才巻海老うにのせ 柚子釜
向付: いちじくと近江牛の炭火焼き
御造里: しま鯵、鮪、真鯛、山葵、湯浅醤油、ヴィンテージオリーブオイル
御椀: 鱧、松茸、すだち、銀杏
焼物: 戻り鰹燻し
箸休め: かき氷とキャビア
八寸: 名残と奔りと旬
名残:茄子、奔り:くり、旬:柿、鴨
炊合: 卯の花とトリュフ
進肴: 鴨肝フォアグラ 奈良粕漬け
湯桶: ご飯、香の物、煎茶
乾酪: 京都産チーズ
主菓子: ラグジュアリーコレクション 秋 2016

ランチ会席「彩雅(みやび)」
料金:4,500円(税金・サービス料別)
提供期間:10月31日(月)まで
襲色目テーマ:「櫨紅葉はじもみじ」(蘇芳(赤紫)×黄)
【メニュー内容】
先付: 旬野菜の和風バーニャカウダ ヴィンテージオリーブオイルと共に
八寸: 鯖卯の花和え あしらい一式、銀鱈味噌漬け、茶巾麩、銀杏 松葉差栗し 紅葉麩、菊菜 栗麩 胡麻和え、半熟玉子 栗甘露煮、鯛小袖菊花寿司、子持ち鮎甘露煮、秋刀魚筒煮 松茸小芋、
温物: ふろふき大根と森嘉の厚揚げ
御食事: 松茸ときのこのかやく御飯
主菓子: ラグジュアリーコレクション 秋2016
ご予約: TEL:075-872-1555(レストラン「京 翠嵐」直通)

「茶寮 八翠」
075-872-1222(「茶寮 八翠」直通)

和のアフタヌーンティー
提供期間: 10月31日(月)まで
料金: 3,367円(税金・サービス料別)
【メニュー内容】
米粉パンと京野菜のチャツネ: 九条ねぎとオレンジのチャツネ カルダモン風味、冬瓜と水菜のチャツネ コブミカンの香り、 蕪とリンゴのコンフィチュール シナモン風味
おぞよとライスぼんぼん:
~和のおぞよ~
こだわりの漬物、本日の刺身、酢味噌和え
~洋のおぞよ~
アボガドと海老のカクテル、スモークサーモンのタルタル、鴨のローストライスぼんぼん(3種)
スープ: シェフ特製スープ 色々野菜チップスと豆乳シャンイを添えて
水物: 上生菓子
【お飲み物】 12種類のフレーバーティー、コーヒー、カフェラテ、カプチーノ、抹茶ラテ、煎茶、焙じ茶のセレクションからお好きなだけお召し上がりいただけます。

【問い合わせ】
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12番
http://www.suirankyoto.com/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP