Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
CULTURE

期間限定の「Tokyo City View Lounge」
六本木ヒルズ展望台東京シティビューにて開催中

2016.10.7
2016.10.7

クラシックやジャズが流れる 「東京シティビュー」で読書を愉しむ

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー森タワー52階に、東京を一望できるパノラマラウンジ「Tokyo City View Lounge」が期間限定でオープンしました。

そんな「Tokyo City View Lounge」には、移動式本屋「ブック トラック(BOOK TRUCK)」がプロデュースする「ブック カフェ ラウンジ(Book Cafe Lounge)」が併設。「展望台」「東京の都市」「日本の特撮」の3つがテーマになっており、厳選した書籍や写真集、ガイドブックなど500冊がラインナップされています。こちらでは、クラシックやジャズが流れている中、絶景の夜景を観ながら読書や飲食も楽しめるという、まさに大人の空間なんです。

一方、「フォト ラウンジ(Photo Lounge)」では、東京シティビューから撮影した写真を一般募集した「東京シティビューフォトコンテスト」の受賞作品24点を展示(画像は第1期最優秀賞作品)。

『大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス』©KADOKAWA 1967
『Gamera Versus Gyaos』©KADOKAWA CORPORATION 1967
※この画像設定の展示はございません。イメージです。

ほかにも特別企画として「大都市に迫る 空想脅威展」も開催。日本の特撮をテーマとした同展示では特撮作品の歴史や誕生秘話などを振り返ることができ、通常一般非公開の縮尺1/1000の都市模型も展示されています。あの懐かしのガメラも登場! 特撮ファンにはたまりませんよね。

そうそう、「Book Cafe Lounge」にはコラボメニューとして、ガメラバーガー(税込1,280円/1日限定20食)やガメラスムージー(税込800円)なども。思わず笑ってしまう、そのシュールなビジュアルに心癒されます。

読書の秋ですもの。仕事終わりに夜景を見ながら読書をするなんていうのも、大人の楽しみ方として粋ですよね! いつも飲んでばかりではなく、こんな時間の使い方も40’sとして素敵ですよ。朝活ならぬ夕活、いかがですか?

Text:Rina Sohn

Tokyo City View Lounge
会期:11月13日(日)まで
時間:10:00〜22:00(最終入館 21:30)
※Book Cafe Lounge でのメニュー提供は 11:00〜22:00(L.O.21:30)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
入場料:一般 1,800 円、学生 1,200 円、4歳〜中学生 600 円、シニア(65歳以上)1,500 円
【問い合わせ】
六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
03-6406-6652

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP