Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

ダメージ加工の「501®」は
シンプルにこなすのが正解!

2016.10.3
2016.10.3

センスとクオリティを兼ね備えたカスタマイズに注目!

最近、ダメージ加工のデニムをよく見掛けますよね? トレンドとして取り入れるのは正解ですが、一歩間違えると痛いコーディネイトになってしまう危険を孕んでいるので注意を心掛けたいところです。

こんな時こそ、王道のブランドに頼ってしまうのが手っ取り早い。というワケで早速、Levi’s® Vintage Clothing(リーバイス®△ビンテージ△クロージング)から特別な一本をご紹介いたします。

今季のテーマである「THE 9TH STREET」をコレクションから登場した1955年製の「501®」の復刻モデル「1955 501® Customized(カスタマイズド)」は、リーバイス®にしかできない別格のパフォーマンスを披露しています。

はじめに驚かされたのは、その斬新なアイディアでした! パンツ全体にひねりは、製品のサイズより8インチも大きなジーンズからウエストバンドを外し、腰からレッグにかけての部分を折り込むことで実現したもの。後ろから見ると左右非対称になるというユニークな仕上がりです。

本家本元のユーズド加工の技術にも注目。「Autumn Rhythm(オータム リズム)」と名付けられた色落ちは、ツイードやウールなど温かみの素材と好相性です。

最後に肝心の着こなしについて。十分パンチが効いたデニムであることから、着こなしはゆったりしたシルエットを活かしてシンプルにまとめるのが正解です。ジャケットとサラッと合わせることに成功できたら、さぞかし至福の時間をお楽しみいただけることでしょう。

Text: FORZA STYLE

デニムパンツ「1955 501® カスタマイズド」 3万円(税抜)※10月末発売予定

【問い合わせ】
リーバイ・ストラウス ジャパン
0120-099-501(消費者サービス)
http://levi.jp/shop/lvc

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP