Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

ほぼ週替わり!干場の「エロサバコーデ」
37th

2016.9.15

 


STYLE 36
「爆売れ中のユニバーサルランゲージのスーツは、ストイックに色を使わず着こなすのが干場流!」

せっかく店頭まで行っていただいたのにも関わらず、手に入らない方や、サイズ切れも出てしまっているみたいで……。いや〜、正直、こんなに売れると思っていなかったので、皆様すいませんでした。でも、おかげさまで、400着作りましたユニバーサルランゲージの最強スーツ、初日で消化率40%。10日目にして消化率80%という脅威的な数字で、過去イチの反響だったそうです。『FORZA STYLE』も創刊から1年半が経過し、読んでいただいている方も増え、広告も倍増しております。これもひとえに皆様のおかげです。今後とも、編集部一同、頑張っていきますので、ご愛読いただけますと幸です。宜しくお願い致します。

って、最初のこの写真、タイトルと全然違うじゃん。ですよね! すいません。これはですね〜、先日、銀座にある三陽タワーに行ったときに、「100年コート」というものを仕立てまして……。トレンチコートだったんですが、その際、せっかくだから、「干場さんのフィギュア作りませんか?」ということになり、作っていただいたものです。

どうです?  かなり本物に近いと思いません?  これね、360度写真というものを1枚撮っただけで、こんなに完成度が高いフィギュアが出来ちゃうんです。時代は、どんどん進化しているんですね〜。今度、この100年コートについては、動画の番組で、その製作の模様をお伝えしますのでしばしお待ちを!

ということで、本題に。そうそう、ユニバーサルランゲージのスーツの着こなしです。僕の場合は、こんな風に色を使わず、シックに着こなそうかな〜と思っております。このスーツは、チャコールグレーのジャージ素材のものです。ジャージってともすると、かなりカジュアルに見えてしまうので、あえてきちんと見えるように、色数を絞って着こなしております。

シャツは、白のセミワイドスプレッド。ほんの少し、織り感のあるピンオックスフォード素材です。ネクタイは、エルメスの黒の無地。これもよ〜く見るとヘリンボーン柄になっていまして、ネクタイの幅は7cmと細めです。スーツの上着のラペル幅が太くないので、このぐらいの感じがちょうどいいかな〜と思ってます。靴も、ベルトの色も黒で、ジョン ロブのもの。もちろん、靴下も黒だし、バッグの色も黒。メガネのフレームも黒だし、腕時計の革ベルト色も黒。って、え〜い面倒くさい。「最初から、すべての色は黒で統一しました!で、いいじゃん」。ですよね。失礼しました。そう、チャコールグレー、白、黒しか使っていないのですが、男の着こなしなんて、奇をてらわなくていいんです。

派手な洋服を着ていて、派手に見える人。
派手な洋服を着ているのに、地味に見える人。
地味な洋服を着ていて、地味に見える人。
地味な洋服を着ているのに、派手に見える人。

さて、あなたはどんな人になりたいですか?

僕はというと……。地味な洋服を着ているのに、イタリア人に見えるようになりたいですね!って、なんでやねん。全然、関係ないじゃん(笑) ということで、今回はこの辺で。

アイテム
スーツ/ユニバーサルランゲージ
シャツ/マリアサンタンジェロ
ベルト/ジョン ロブ
ネクタイ/エルメス
チーフ/ムンガイ
ソックス/カルツェドニア
靴/ジョン ロブ
腕時計/ショーメ
バッグ/ペッレ モルビダ
メガネ/オリバーピープルズ
(すべて干場私物)
 

必要なのは、お金じゃなくて、
センスでもなくて、知識です!

書籍も、増刷が決まり売れ行きが好調です。
良かったら、読んでくださいませ。

世界のエリートなら誰でも知っている
「お洒落の本質」
~スーツの着こなし術から、世界の一流品選びまで~

Photo:Kazuya Furaku
Text&Styling&Model:Yoshimasa Hoshiba

エロサバ-Hoshipedia
「エロサバ」とは、“エロいコンサバ”の略で、干場の哲学により生まれた造語。シンプルでベーシック、コンサバティブな洋服を着ているのにも関わらず、着 こなし方次第でSEXYにエロく見えるスタイルのこと。例えば、一番象徴的なのは喪服の女性。成熟した大人の女性が喪服を着て、メイクも抑制しているの に、なぜか色っぽく見えるスタイル。例えば、上質な素材の普通の白いシャツを着ているのにも関わらず、胸元のボタンを2~3個開けてセクシーに着こなした り、袖口を捲って腕元を見せてヌケ感を出すスタイル。単なる粗悪な、しかもデザインが変わっている白いシャツでは駄目。上質な素材のベーシックな白いシャ ツだからこそ、エロく着こなしても、上品さを保つことが出来るのです。男性で例えるなら、自分の体型に合って仕立てられたミディアムグレーの無地のスーツ を着て、上質な白シャツに無地のグレーのネクタイのような極めてコンサバティブなスタイルをしているのにも関わらず、内側から大人の色気が香るようなスタ イル。要するに、さり気なく上品に見えるコンサバなアイテムを着つつも、エロく見えるスタイル。これが「エロサバ」スタイルの根幹でありキモ。


『FORZA STYLE』編集長
干場義雅
尊敬する人は、ロロ・ピアーナの元会長セルジオ・ロロ・ピアーナさん、ピエール・ルイジ・ロロ・ピアーナさん、トッズの会長ディエゴ・デッラ・ヴァッレさ ん、格闘家のブルース・リーさん。好きな人は、タモリさん、田村正和さん、高田純次さん、初代タイガーマスクの佐山サトルさん。好きなアニメの主人公は、 ルパン三世、冴羽りょう、シャア・アズナブル。好きな映画は、『トーマス・クラウン・アフェア』、『アメリカンジゴロ』、『LIFE』、『少林寺木人 拳』。好きなドラマは、『ニューヨーク恋物語』、『パパはニュースキャスター』。スポーティでエレガントなイタリアンスタイルを愛し、趣味はクルーズ(船 旅)と日焼けとカラオケ。お酒をある一定以上飲み過ぎると、なぜだか一人感無量状態になって男泣きする現在43歳の小誌編集長。東京生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP