Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
FASHION

ジュード・ロウに学ぶネイビージャケットの旬な着こなし術
サトシーノの「オシャレはセレブに学べ!」

2016.9.11

「過ぎたるは及ばざるが如し」。なんでもトゥーマッチは恥ずかしいものです。トレンド過ぎ、イタリア過ぎ、カジュアル過ぎ、全身黒過ぎ、柄過ぎ、色使い過ぎ…etc。普通でいいんです、普通で。女性の本音を大切に考える『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、その着こなしやアイテムをご紹介します。

LESSON 74 ジュード・ロウに学ぶネイビージャケットの着流し術

誰にでも好印象を与えられえて、汎用性も抜群なネイビージャケット。オン、オフともに着回しが効く定番アイテムですが、手持ちのパンツやインナーだけで着こなしていると、どうしてもマンネリしがちですよね……。そこで、新鮮なネイビージャケットの着こなし方を、ファッショニスタで知られるハリウッドスター、ジュード・ロウから学びたいと思います。

ネイビージャケットを新鮮に見せるポイントは、ずばりパンツ選び。グレースラックスやホワイトジーンズ、細身のチノパンなどネイビージャケットに合わせるパンツは様々あるのですが……。彼がチョイスしたのは、テーパードシルエットのネイビーパンツです。このパンツを選ぶことで、全身が「ひし形シルエット」になり、全体がリラックスした印象に見えます。腰周りにゆとりがある分、お腹周りもラクチン! 長時間歩いたり、動いてもストレスになりません。

さらに、膝元からテーパードを効かすことで、足の形をキレイに見せてくれるので、40男の休日パンツに最適なのです。 インナーは、シャツではなくて、首もとが程よく開いた、白いカットソーを選ぶことで、ジャケットの堅さを和らげ抜け感もアップ!

足元に、革靴(スエード)を合わせれば、全体がぐっと引き締まり、だらしない印象にもなりません。これなら、ショッピングやレストランデートにもバッチリ! ぜひ、新たなパンツを買い足して、定番のネイビージャケットの着こなしの幅を広げてみませんか?

Text:Satoshi Nakamoto

【ジュード・ロウのように装うならこんなアイテムがオススメ】
ニットジャケット 3万9000円(税抜)/アルテア

鮮やかな巻き物で有名なミラノの老舗「altea(アルテア)」のニットジャケットは、肩幅やスリーブ幅が狭めでフィット感あるサイジングがキモ。ニット地なので動きやすく秋の休日アウターとしても活躍します。

※こちらの商品はFORZA STYLE SHOPでお買い求めできます。
購入はこちらから。

Tシャツ 1万6000円(税抜)/グランサッソ

イタリア屈指の老舗ニットブランド「GRAN SASSO(グランサッソ)」のクルーネックTは、肌触りがとても滑らかで伸縮性のある生地が特徴。スリムなフィッティングながらその着心地は抜群。新たにネック周り幅が細くなった人気のモデルです。

購入はこちらから。

パンツ 2万8000円(税抜)/J.W.ブライン

トスカーナのパンツ専業ファクトリー「J.W.BRINE (J.W.ブライン)」からタック入りのコットンストレッチパンツ"TOP ANDREW"モデルをご紹介。裾へと美しくテーパードする細身仕立てのクロップドシルエットで、着心地はもちろん、ファッション性も抜群です。

購入はこちらから。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP