Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
TRAVEL

三大夜景を独り占めの贅沢!「ルークプラザホテル」
【連載】出張で使いたい!ラグジュアリーなコスパ宿 Vol.14

2016.9.12
2016.9.12

平日限定2部屋まで、通常価格の半額以下のフォルツァ価格で提供中!

出張が多い40’sのために、経費範囲内で楽しめるラグジュアリーな“こだわりホテル”をご紹介する企画第14弾。今回は、世界が認める夜景を一望できるお宿をご紹介いたします。

かつて外国との唯一の窓口だった長崎は、街の至る所にその面影を残し、異国の薫りを漂わせています。この情緒溢れる長崎の街が生み出す夜景が、2012年に行われた夜景サミットにて、モナコ、香港と並んで世界新三大夜景に選ばれたというのです。

その秘密は、港を山々が取り囲むすり鉢状の地形にあるようです。息をするのも忘れてしまいそうな、迫りくる美しい世界。この煌めきを、時間を気にせずにゆっくりと堪能できたなら.......。それを叶えてくれるのが、今回ご紹介するルークプラザホテルなのです。

夜景展望台のある稲佐山の中腹に佇む、こちらのホテル。長崎駅からは車で10分ほどの場所にあり、ホテルからもシャトルバスが運行していて非常に便利。車窓から見える景色も素晴らしく、移動も苦になりません。

太陽の光が溢れる明るいロビーには大理石が敷き詰められ、グランドピアノ、そして外国映画のワンシーンに出て来そうな趣のある吹き抜けの大階段が目を惹きつけます。ラグジュアリーでありながら、ほっとする居心地の良さはスタッフのもてなしによるものなのかもしれません。あなたの疲れを解きほぐすように温かく迎えてくれます。

ロビー脇のブックカフェでは、淹れたてのコーヒーを無料で飲むことができます。長崎の観光地や歴史に関する本をめくりながら、一息入れてみてはいかがでしょう。

客室は当然ながら夜景側がオススメです。窓一面に長崎の街が広がるプレミアムツインハーバービューは37㎡もあり、旅人が心から寛げるよう温かみのある雰囲気を大切にしているのだとか。そのままカーテンを閉めず眠れば、素敵な夢を見ることができそうです。シングルユースであれば通常3万以上するこの客室が、「フォルツァスタイルを見た」と予約時に言っていただくと、平日限定2部屋だけ1万3,000円(税・サ別)で提供されています。長崎に行く予定のある方はすぐにご予約を。

食事はこちらの鉄板焼きがオススメです。特選和牛のステーキコース5,400円(税抜)は、かなりお得で大人気。なめらかで驚くほど柔らかい地場のステーキは、ジューシーで脂の口どけがたまりません。

パノラマ夜景に囲まれてお酒を飲むのもいいですね。長崎の夕日や夜景をイメージしたカクテルの他、大人の男性にぴったりな「山崎12年」もあります。夜景に、銘酒に、自分に、とことん酔う夜もいいじゃないですか。

夜だけではなく、目覚めた朝に見る景色もまた格別。長崎ならではの異国の雰囲気をお楽しみください。

朝食は朝日が差し込む最上階のバンケットで。地域の食にこだわったシェフ自慢の料理が並びます。特に“角煮まん”は大好評の人気メニューなので食べるのをお忘れなく。

ここは1人で訪れるのには勿体ないホテルかもしれませんね。でも、だからこそ贅沢な気分を味わえるのです。時にはこんなご褒美も必要じゃありませんか? 長崎に支社や取引先のある方は、是非覚えておいてほしいホテルです。

Text : Kumi Koyama

「ルークプラザホテル」
長崎県長崎市江の浦町17-15
095-861-0055
夜景ビューのお部屋(プレミアムツインハーバービュー)平日限定2部屋まで
1万3,000円(税金・サービス料別)
※予約時に「フォルツァスタイルを見た」と必ずお伝えください
http://www.lukeplaza.co.jp/

>>>MORE CONTENTS ABOUT「出張のコスパ宿」

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP