Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
LIFESTYLE

1050坪、17億円の豪邸が別邸!? 没落貴族から1代で成り上がった男。
千葉リーヒルズ・お城で語られる壮絶な半生。
TOKYO BIZ STYLE.05

2016.7.19
Page 1/4
2016.7.19

大金持ちの息子から、超貧乏に転落した青年期。這い上がった今、真の経営を考える。

絢爛豪華とはまさにこのこと。日本に、しかも都心からほど近い場所に、こんなお城のようなお家が他にあるでしょうか、いえ、ありません。

17億円の豪邸・1050坪の豪邸in千葉リーヒルズ

俗称「千葉リーヒルズ」で知られるこちらの豪華すぎる住宅地は、なんと最低500坪〜のお家しか建てられないとのこと。しかも、今回お伺いしたクリエイティブプランナー木田裕士さんのお家はなんと、1050坪! 建設当時の額、なんと17億円。

木田裕士さんは、大学で建築を専攻しながら在学中に広告会社(IGER.CORP)を創業。現在、東京駅からほど近い丸の内にオフィスを構える大手広告代理店を経営されています。多くの企業のブランディングを担当し、その企業の価値を高める提案をされているのだとか。

お迎えにベンツと運転手さん!!

最寄り駅から、お迎えのベンツに揺られること10分...。ビバリーヒルズさながらの、緑に覆われた緩やかな坂道の上に建つ、お城。豪華な門が自動で開き、そこへ黒塗りのベンツに乗りながら入っていくだなんて、まるで「お姫様」になったかのような気分。「こんな世界があるだなんて」と驚きを隠すことができません。

今回はそんなお城を別宅として贅沢に使用されている木田さんの素顔を直撃。「ギラギラ、オラオラしている」のかと思いきや、真逆! 「100億円儲けたい」と、お金のお話をしまくるのに、なぜかギラギラした雰囲気が出ない、柔らかく、気品がある出で立ち。その秘密は木田社長の特異なお育ち、そう、「元・没落貴族である」というところにあったのです。

西内悠子(以下、西内):木田社長。豪邸、凄すぎます。お手洗いもお風呂も物置もランドリーも見せていただきましたが...、全部、私の部屋より大きいです! なんならトイレに住めます!

木田裕士社長(以下、木田):いえいえ(笑)。なんだか家自慢みたいになって恥ずかしいですね(照笑)。

西内:これは自慢していただいても誰も文句を言えないレベルです。こんなに大きなプールもあって...。このプール、なんだかセクシーですよね。金髪の美女の大群が似合いそうです。きっと、よく、美女の大群が訪れるんですよね?

木田:いえいえ(笑)。美女の大群どころか、この家は妻のために買ったようなものなので、そういう破天荒な遊びをしたことがないんですよ(笑)。

西内:つ、妻のために...!? 普通、こういうお家って、美女と戯れるために買うものじゃないんですか?

愛する妻のために豪邸を購入

木田:それはよく言われます(笑)。男友達にも「普通は結婚前に買うんだよ! 結婚してから買うなんて、遊べないじゃないか! 信じられない!」と言われるんですけど(笑)。僕は仕事しかしてこなかったので、女遊びの類にもそこまで興味がなくて。

西内:そういう人もいらっしゃるんですね。目が点です。ちなみに、奥様はおいくつでいらっしゃるんですか?

木田:ぇっと、29歳です(照笑)。

西内:すごい照れていらっしゃいますけど、どうされたんですか?

木田:いえ、結構歳が離れているもので(笑)。

西内:なんだか良い具合の歳の差だと思います。ちなみに、奥様とのご結婚の決め手は何なのでしょう? 私も玉の輿にのるべく、参考にしたいです。

木田:(笑)。うちの妻は、...

Page 1/4

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP