Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
LIFESTYLE

絶対にハズさない究極の鉄板インテリア

2016.6.25
2016.6.25

ハンス J. ウェグナー氏の傑作が時を越え、ミラノサローネでついに復活!

若い頃って、定番や名品の味がイマイチ分からなかったりしましたが、40代にも差し掛かるとその有り難さや完成度の高さがしみじみと実感できるようになるものです。

インテリア業界の巨匠ハンス J. ウェグナー氏が1950年代にCARL HANSEN & SØN (カール・ハンセン&サン)で手掛けた初期の名作として誉れ高いラウンジチェア「CH22」が、先日行われたミラノサローネ2016で待望の復刻を果たしました。さらに当時デザインはされていたものの、これまで世にでることがなかった「CH22」のダイニングチェアバージョン「CH26」が発表されるというビッグニュースも!

この2つの椅子の共通点は、天才デザイナーの完璧な設計と、その緻密なディテールを再現するために手間をかけた生産工程にあります。「CH22」が長年復刻されなかった理由はここにあって、今回の一部の工程は近代化しましたが、ほとんどは発表当時の同じ手法で製作されています。

この工程を得ることで「CH22」と「CH26」には、人体工学に基づく素晴らしい座り心地と美しいフォルムが宿ります。

今回の復刻モデルは、オーク材とウォルナット材、その2つのコンビネーションの3択から素材を選べます。仕上げは数種類、座面のペーパーコード、背の埋木などもいくつかの仕様を用意しています。

ヴィンテージの北欧家具を探したりすると、必ずと言っていいほど突き当たるのがハンス J. ウェグナー氏の傑作です。完璧なデザインによる抜群の存在感も見逃せませんが、部屋や生活に本当によく馴染んでくれるので末長く愛用できるのが何よりの魅力だったりします。

Text: FORZA STYLE

「CH22」ラウンジチェア「H72.6×W69.5×D61.5cm、SH36.8cm] 26万4000円(税抜)~
「CH26」ダイニングチェア「H79.8×W59.2×D51.9cm、SH44.5cm] 13万2000円(税抜)~

【問い合わせ】
カール・ハンセン&サン フラッグシップ・ストア
03-5413-5421
www.carlhansen.jp

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP