Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
CAR

往年の名車を最新技術でリメイクする!アルピーヌが復活!

2016.6.24
2016.6.24

往年の名車を最新スタイルで

春から夏へと向かうこのシーズン、特に5月と6月は自動車レース好きの方は寝不足だったことでしょう。ストリーミングの普及でライブ感は増しましたが、追いかけるほど辛くなるのもまた現実です。

世界3大自動車レースであるF1のモナコGP とインディアナポリスで開催されるインディ500(今年は開催100回記念大会)が、時差はあっても同日開催。そしてその興奮も冷めやらぬままル・マン24時間耐久レース(以下、ル・マン)へと突入。一休みする間もありません。

特に今年のル・マンはドラマにあふれていました。トヨタはゴール目前でトラブルに見舞われ優勝を逃し、2番手だったポルシェが奇跡の逆転優勝。総合2連覇を果たしました。

 

各クラスを見れば往年の名ブランド、ル・マン初優勝から50年ぶりに復活したフォードGTや60年ぶりというというアルピーヌが大活躍。鮮やかにクラス優勝を遂げるという離れ技を成し遂げています。

さて、レースの話題はひとまず置いておくとして、気になるのはルノーが市販モデルとして2017年に復活させるというアルピーヌのウワサです。

すでに公開されているショーモデルの「アルピーヌ・ビジョンコンセプト」ですが、レースファンには伝説の名車として記憶されるA110を彷彿させるデザイン、ルノー・スポールが手掛けるというパワーユニットへの憶測などなど、時間の経過とともに期待値は上昇しています。

 

クラス的にはポルシェ718シリーズやアルファロメオ4Cの好敵手となりそうなポジションですが、それぞれに固定ファンを獲得しているブランドですので実際はどうなることやら。

 

クルマ好きの間では「昔のあのデザインのまま最新技術で作ってくれたらな……」という話題がよく出るものですが、アルピーヌはまさにその理想を具現化したカタチとなりそうです。

Text:Seiichi Norishige

ルノー・ジャポン
0120-676-365(ルノー・コール)
■Alpine Vision - ALPINE IS BACK! // Alpine Vision - Alpine est de retour !
 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP