Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
CULTURE

二子玉川の街をまるごと使ったイベント!
夏のアートフェスがまもなく開催

2016.6.13
2016.6.13

多摩川河川敷がメイン会場 街全体がアートで染められる3日間

多摩川や緑も多く自然溢れる環境ながら、オシャレなスポットも多くいつでも賑わいをみせる二子玉川。40‘sもショッピングやデートで訪れることが多いのではないでしょうか。そんな二子玉川駅周辺エリアを舞台にしたアートフェスティバル「トウキョウアートフロウゼロゼロ(TOKYO ART FLOW 00)」の開催が決定しました。初めての開催となるので、今回は第0回として「Human’s nature-人間の自然」をテーマに、第1回(2017年度)まで見据えたプロジェクトとして展開します。

谷尻誠・吉田愛によるサポーズデザインオフィス(SUPPOSE DESIGN OFFICE)や、高橋匡太などのアーティストが参加。同エリアに関わる企業や地域、大学、行政などとともにイベントを盛り上げます!

メイン会場の多摩川河川敷では、スイスのラング&バウマンによるパブリックインスターレーション「Beautiful Bridge #2」に注目。こちらは、国道246号の橋脚を利用したコンテンツということで期待が湧きますね。

また、SUPPOSE DESIGN OFFICEの谷尻誠・吉田愛による透明な球体につつまれたリビングを表現した作品「Air Stone」や、映画上映を行う「246シアター」など、夜の多摩川河川敷を使ってグランピングを楽しむコンテンツも満載。

さらには、高橋匡太による商業施設や街路をはじめとする夜の風景をマゼンダカラーに染めていく「夜景プロジェクト-マゼンタナイト-」など、街全体を巻き込みながら、みんなで楽しめる壮大なプログラムに早くも関心が集まっています。

アートフェスティバル「トウキョウアートフロウゼロゼロ(TOKYO ART FLOW 00)」は、7月29日から31日までの3日間、アーティストと市民がともに楽しめる夏の夜のフェスティバル。

花火大会でもなく、バーベキューでもなく、全く違う顔の夜の多摩川を是非デートで訪れてみてはいかがですか。夜風に吹かれながら、2人の距離も縮まりそうな予感です。

Text:Rina Sohn

「TOKYO ART FLOW 00」
トウキョウアートフロウゼロゼロ

日時:7月29日(金)12:00~23:00
   7月30日(土)10:00~23:00
※TAFアートキャンプの一部 オールナイトで実施
7月31日(日)10:00~20:00
※雨天時、一部縮小実施
会場:二子玉川駅周辺(多摩川河川敷、玉川高島屋S・C、二子玉川ライズなど)

【問い合わせ】
TOKYO ART FLOW
http://tokyoartflow.jp/

【ライター:孫理奈】 神奈川県出身。元オールナイターズ。バブル時代を謳歌し大手生保で勤務後、国際結婚をする。三男を難病で亡くし、著書に「ケイン愛してるよ〜ロスモンド・トムソン症候群と闘い続けた我が子、9年間の記録(幻冬社)」がある。現在フリーライターとして活動中。趣味は食べ歩きと旅行。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP