Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
CULTURE

【PR】「特保 ビジネスパーソン応援」キャンペーン 

2016.6.8
2016.6.8

5名の人気作家の書き下ろしエッセイが読める!

株式会社伊藤園は、特定保健用食品の「2つの働き カテキン緑茶」「黄金烏龍茶」「Stylee Sparkling」を対象とした「特保 ビジネスパーソン応援」キャンペーンを開始しました。

「現代ビジネス」とのコラボで実現した、5名の人気作家による書き下ろしエッセイがこのキャンペーン限定で読むことができ(エッセイ冒頭はこちら)、また人間ドック受診券やオリジナルQUOカードが抽選で当たります。

対象製品に貼付されたシールに記載のシリアルナンバーを入力すると、人気作家のエッセイをもれなく読んでいただくことができます。併せて必要ポイント数を集めてご応募いただいた方の中から、抽選で総計3,000名様に、日々の健康管理にご活用いただける人間ドック・脳ドック・レディース健診のいずれかを受診いただけるコースや、オリジナルQUOカード(500円分)をプレゼントいたします。

「特保 ビジネスパーソン応援」キャンペーン概要

<賞品内容・当選者数> 抽選で総計 3,000名様。

【20ポイントコース】
100名様に人間ドック・脳ドック・レディース健診。
全国約500の医療機関より、人間ドック・脳ドック・レディース健診のいずれか1つを選択し、受診いただけます。※ご当選の権利は2親等まで譲渡可能です。
【1ポイントコース】
2,900名様にオリジナルQUOカード 500円分。
【必ず読める】
5名の人気作家から現代のビジネスパーソンに送るエッセイ。

対象製品
キャンペーン応募シールのついた下記商品

1ポイント
「2つの働き カテキン緑茶」350mlペットボトル/「黄金烏龍茶」500mlペットボトル/「Stylee Sparkling レモン」500mlペットボトル

2ポイント
「2つの働き カテキン緑茶」1.05Lペットボトル
※キャンペーン応募期間中に、応募シール付き製品がなくなる場合があります。

応募方法
インターネットに接続できる携帯電話・パソコンからご応募いただけます。応募シールに記載されたアドレス(http://ouen-cp.jp)またはQRコードから、キャンペーンサイトにアクセスし、必要ポイントをためてご応募ください。

応募期間
2016年5月16日(月)~ 7月29日(金)17時まで

お問い合わせ>
「特保 ビジネスパーソン応援」キャンペーン事務局
フリーダイヤル 0120-020-542
(受付:土・日・祝日を除く10:00~17:00)

【5名の作家プロフィール】

吉本 ばなな(作家)
1964年東京生まれ。87年『キッチン』で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。88年『ムーンライト・シャドウ』で泉鏡花文学賞、89年『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』で芸術選奨文部大臣新人賞、同年『TUGUMI』で山本周五郎賞、95年『アムリタ』で紫式部文学賞、00年『不倫と南米』でドゥマゴ文学賞をそれぞれ受賞。海外でも多くの賞を受賞し、作品は30カ国以上で翻訳・出版されている。

茂木 健一郎(脳科学者)
1962年東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て、ソニーコンピューターサイエンス研究所シニアリサーチャー。東京大学、大阪大学、早稲田大学非常勤講師。2002年から2007年まで、東京藝術大学で非常勤講師として講義を担当した。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、美術評論にも取り組んでいる。

池井戸 潤(作家)
1963年岐阜県生まれ。作家。慶應義塾大学卒。『果つる底なき』で江戸川乱歩賞、『鉄の骨』で吉川英治文学新人賞、『下町ロケット』で直木賞を受賞。主な作品に、半沢直樹シリーズ『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』『ロスジェネの逆襲』『銀色のイカロス』、花咲舞シリーズ『不祥事』のほか、『空飛ぶタイヤ』『ルーズヴェルト・ゲーム』『ようこそ、わが家へ』『民王』『七つの会議』などがある。趣味はゴルフ・写真・フライフィッシングなど。

福岡 伸一(生物学者)
1959年東京生まれ。京都大学卒。ハーバード大学医学部研究員、京都大学助教授などを経て、青山学院大学教授。専攻は分子生物学。著書に『もう牛を食べても安心か』(文春新書、科学ジャーナリスト賞)、『プリオン説はほんとうか?』(講談社ブルーバックス、講談社出版文化賞科学出版賞)、『生物と無生物のあいだ』(講談社現代新書、サントリー学芸賞・新書大賞)など。

二宮 清純(スポーツライター)
1960年愛媛県生まれ。スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーランスのスポーツジャーナリストとして独立。野球、サッカー、ボクシングなどを取材。株式会社スポーツコミュニケーションズ代表取締役。『最強のプロ野球論』『プロ野球の一流達』(ともに講談社現代新書)など著書多数。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP