Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
LIFESTYLE

名店に行き慣れた大人が、最後に辿り着く隠れ家
美女が行きたいレストラン「私をゴハンに連れてって」
Vol.28 知る人ぞ知る恵比寿の店『Kinoe』

2016.6.3
2016.6.3

身体が欲するのは、センス溢れる旬の季節料理

美女が40‘s男と行きたいお店を紹介する連載「私をゴハンに連れてって」。今回の美女は、透明感のある雰囲気と、アイドルのようなチャーミングなフェイスが魅力の染谷理沙さんです。染谷さん、こう見えて実は看護師。皮膚科に勤務されています。

「私はあまり出かけないので、本当にお店に詳しくなくて...。静かな場所でゆっくり話しながら、お料理を楽しめるお店に連れて行ってもらいたいです。『良いお店があるんだ』と連れてきてもらった場所が、自分では到底探せないようなお店だったら、それだけで『こんな所が行きつけなんて、大人~♡』と思ってしまいそう」。

今回はそんな染谷さんが「こんなところ、本当に自分では見つけられないです」と思わず口に出てしまった隠れ家中の隠れ家「Kinoe」。恵比寿西口から徒歩4分くらいの距離ですが、上り坂を登り切ったビルの4階にひっそりあるお店なんです。

こじんまりしている店内は落ち着いた雰囲気。大きな窓から恵比寿ガーデンヒルズやウエスティンホテルの夜景を望む、とても居心地良い空間が広がります。昼は自然光がいっぱい差し込み、風が感じられる店内です。

「隠れているつもりは一切ないんですよ(笑)。うちには、もうお肉やフランス料理、イタリア料理など全部良いところも行き慣れて食べつくし、食べ飽きたというお客様がよくいらっしゃいます。ホッとした味を求めて来てくださるんですかね」とオーナーシェフの夏目さん。そう、「Kinoe」はフレンチでも思いっきりイタリアンでもなく、旬な食材を活かした季節料理が味わえるお店なんです。

「メニューを見てビックリしました。こんなに前菜があるんですか?コースでこの中から食べたいものを選ぶのは迷って大変!」と美女の染谷さん。前菜だけの欄だけで、なんと16品。各地方の旬な食材を使ったメニューがズラリと並びます。「お酒に合いそうなメニューが多いんですね。ワインも種類が多くてどれを選んだらいいんだろう……?」と美女が悩むほど、種類が豊富。 お手軽なものから特別な日に開けたい1本、そしてこだわりの自然派ワインもKinoeには取り揃っています。

マネージャーでソムリエの熊井さんがワインのペアリングを提案してくれることも。 「おいしい!ワインのおいしさもここで今日初めて知ってしまいました(笑)」と美女。

本日の鮮魚のカルパッチョ たっぷりの彩り無能薬野菜と(コースの前菜)

本日は千葉勝浦の金目鯛と長崎の真鯛、宮崎のカンパチと20種類程の無農薬の野菜が入ったカルパッチョは、お店一番人気のメニュー。新鮮な魚と瑞々しい野菜がたっぷり入っています。

「魚も新鮮で美味しい! ボリュームがありますね。見たことない野菜もあります。はす芋という里芋の茎の部分なんですってね。珍しい。野菜の味がしっかりしていて甘く感じます」と染谷さん。

ホワイトアスパラガスのソテー 焼き牡蠣のタルタルソース(コースの前菜)

香川の太目のホワイトアスパラを使用。ボイルしたアスパラを素焼きして、焼いた牡蠣と卵なしのタルタルソースを絡めたもの。

スぺシャリテ!!香ばしく焼いたウナギと里芋のテリーヌ(コースの前菜)

浜名湖のウナギをさばいて身を蒸して白焼きにし、里芋はウナギの骨のダシで炊いたもの。それを交互に重ねて甘く煮詰めテリーヌにして、表面をカリっと焼いた手の込んだ一品です。真鯛の白ワインのソースを周りにかける味わいのある一品。リピーターが多く、お任せでも『これを入れて欲しい』という方もいるほど。

人気の冷たいスパゲティ 新鮮!!生ウニとトマト(コース前菜)

パスタはフェデリーニを使用。「ウニは正直、寿司屋より新鮮な良い物を使っています。味として別々になるよう盛り付けるより、絡めたほうがおいしいんです。見た目より味重視なんですよ」とオーナーシェフの夏目さん。

「本当にさっぱりしていてウニの苦味や臭みがないですね。ウニがたくさん入って豪華! とても食べやすくて、よくあるウニのパスタと全然違う食感です」

テーブルセッティングには、ナイフとフォークの他に全部違う箸が置かれています。箸で食べられる肩肘張らないカジュアル感もこの「Kinoe」の大きな魅力。カウンターも個室もあり、親しい人たちととにかくおいしい食事を囲み、楽しむことが1番の贅沢だなと改めて思えるようなお店です。

「今度は私が『行きつけのお店』とみんなに自慢したくなるお店を見つけました!殿方たちには、こだわりのあるお店選びを教えてもらいたい。センスが良く頼りになる男性って、それだけで素敵ですよね」。

そうなんです。40'Sは、美女に対してどんどんそのカッコいい行き慣れた感を惜しみなく出すのがモテるみたい。是非こちらの隠れ家も、気になる美女を誘って訪れてみてはいかがでしょう。

Text:Rina Sohn
Photo:Tatsuya Hamamura

<ランチ>
Lunch A 2,800円(税込・サ別)
Lunch B 4,800円(税込・サ別)
※フリースパークリングワイン 1,980円(税・サ別)
<ディナー>
前菜4皿のみの ライトコース 3,900円(税・サ別)
Course A 5,800円(税・サ別)
Course B 6,800円(税・サ別)
Course C 8,500円(税・サ別)

【今回の美女】


染谷 理沙さん
虎ノ門病院の看護師で皮膚科に勤務。
趣味は海外ドラマ鑑賞。「ハウス・オブ・カード」を一気に
観終わったばかり。最近、引っ越しをしたのでインテリアに興味もあるそう。

Kinoe
渋谷区恵比寿1-18-9 TimeZoneヒルトップビル4F
03-6338-3089
※要予約
営業時間 ランチ 12:00~15:30(L.O14:00)
ディナー平日18:00~23:00(L.O 21:00)
     土・日・祝 17:30~23:00(L.O21:00)
http://www.kinoe-ebisu.com/

 

【ライター:孫理奈】 神奈川県出身。元オールナイターズ。バブル時代を謳歌し大手生保で勤務後、国際結婚をする。三男を難病で亡くし、著書に「ケイン愛してるよ〜ロスモンド・トムソン症候群と闘い続けた我が子、9年間の記録(幻冬社)」がある。現在フリーライターとして活動中。趣味は食べ歩きと旅行。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP