Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
LIFESTYLE

【トラベル】開放感あふれるミシシッピ州でワイルドな休暇を

2016.4.21
2016.4.21

早起きしてアウトドアを楽しみ、疲れた身体をBBQで癒す贅沢旅へ

ごきげんよう、makikoです。

読んでいただいている方はご存知と思いますが、私、ミシシッピ川の魅力に取り憑かれ、一昨年から度々ミシシッピ川流域を冒険させていただいております。

アメリカの水運の要所ミシシッピ川には10の州が接しておりまして、アメリカの文化はこの10州で育まれたといえるほど歴史深い土地なのでございます。

歴女としてはもう毎回トキメキを隠せませんの。

そんな中でも、ミシシッピ州へは今回初めて訪れました。こちらは海に面していることもあり、トップ画像のようにパドルボーディングの大会が開かれるなどマリンスポーツが盛んなトレンディな街です。

ミシシッピ州へは成田からダラスで乗り換え、ジャクソン(ミシシッピ州)に到着です。およそ12時間程度の旅になります。

スポーツで肉体を爽やかにいじめたあとは、プロテイン補給!

ローカルに人気のレストラン「The Shed Barbecue & Blues Joint」はガレージハウスのようなユニークな店構えと本格バーベキューで大人気のBBQハウス。

ポーク、チキン、ビーフのBBQ盛り合わせ。美味しさ全開で野菜を食べる重要性なんて忘れてしまいます

テラス席も充実しているので開放感も抜群です。定期的に開催されるブルースのライブを楽しみながら口いっぱいに焼きたてのポークリブをほおばって。

さらにカクテルの源流であるこのエリアならではのユニークなカクテルを楽しみたいなら「Shaggy’s Pass Harbor」へ。

コロナもピニャコラーダも同時に楽しみたい!そんな欲張りな私の気持ちをよく分かってくれているカクテルです


こちらはベイを一望する好立地と新鮮なシーフードで客を魅了するカジュアルレストラン。オリジナルのピニャコラーダにはコロナビールをそのまま刺すワイルドなプレゼンテーションに脱帽です。どっぷり酔いたい冒険野郎はぜひトライを。

甘党にはこちらがおすすめ!「Tato-Nut」は早朝から行列の出来るドーナツ屋さん。

ふんわ〜りなドーナツ!!!全種類少しずつ食べるべきですが全部食べます、せっかくだから。

一見ボリューミーだが口当たりは軽やかでどんどん食べてしまう病み付きの味はグルメの舌をもうならせるはずです。
イースターの仮装に身を包みドーナツを買いにきた子どもの姿も。地元の人に愛され続けるドーナツ屋さんです。

これは騎士のカブトを模しているのでしょうか?予想外の答えが返ってくるのが怖くて(?)聞きそびれました(笑)

毎回食い倒れな記事ですね、私。でも、アメリカ、特にミシシッピ流域は本当に美味しい食べ物で溢れているんです。「アメリカはジャンクフードばかり?」いえいえ、このエリアには愛情のこもった店独自の味がたくさん。アメリカの食文化への意識がきっと覆されるでしょう。

cooperation: ミシシッピ・リバー・カントリーUSA
text & photo: makiko

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP