Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS

パパラッチPの干場を狙え
FORZA君誕生!

2016.4.15
2016.4.15

干場の分身は 綿100%

4月15日、編集部は新たな仲間を迎えた。干場義雅編集長をフィーチャリングしたぬいぐるみ、「FORZA(フォルツア)君」が野太い産声を上げたのだ。出生地は神宮前三丁目。多忙な干場編集長の心を癒し、万一のときは編集長代理として実務を担う機能も持ち合わせているという。手先が器用な生みの親、編集部員のサトシーノが言う。

「僕、本当に干場さんのことが大好きで、心から尊敬していて…(感極まって泣く)。ふと気が付くと、針を握りしめて一心不乱にこのFORZA君を縫っていたんです。もしこの世から干場さんが消えたら、この子と一緒に生きていこうと思います」

サングラスに褐色の肌、そして黒々とした泥棒ひげ。とてつもなくデフォルメされているが、全体としては親の遺伝子を色濃く受け継いでいる。なんと原価は300円、エコラグな逸品である。勝手にクローンを作られた干場編集長は、怒るどころか大爆笑。そそくさとバッグに入れようとして、サトシーノに奪い返されていた。そんな和気あいあいとした雰囲気の中、おもむろに干場編集長が切り出した。

「ちょっと抜きに行きませんか? 近くにいい店があるんですよ」

目をギラつかせるシニアエディターの谷中氏と、財布の中身を確かめるサトシーノ。足早に干場が向かった先は、なんと……。

鼻毛抜きエステだった! あれよあれよといううちに鼻毛を抜かれていくサトシーノと栗原P、そして思惑が外れて輪から離れて見守る谷中氏。感想? 痛いよ! 

4月15日は、FORZA君の誕生日であると同時に、干場編集長の処女作である「世界のエリートなら誰でも知っている お洒落の本質」の発売日でもあった。パチパチパチ!!!!(そっちが後かい)。ぜひ書店やアマゾンで手に取ってほしい。いまなら付録でFORZA君が…付きません。

次回も知られざる干場編集長の魅力をパパラッチする!

Photo,text:栗原P

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP