Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WATCH

40男が投資すべきヴィンテージ時計
第27回 IWCが誇る3大実用モデル

2016.3.31
2016.3.31

日常使いに適した“ペラトン自動巻き”の代表作たち

そろそろ自分らしい腕時計との出会いを真剣に考えている40男の皆様に、『FORZA STYLE(フォルツァスタイル)』がオススメしたい選択肢のひとつが“ヴィンテージウォッチ”です。

その世界は奥深く、手頃な価格で買えるコスパ重視の時計もあれば、果てはオークションで競り落とされる数千万円台の投機の対象となるプレミアムな個体が数多く存在します。実際問題、ヴィンテージって聞くと妙に敷居が高く感じられたり、あまりの人気から偽物が出まわっているグレーな世界であることは否めません。それもあって、どうも二の足を踏んでしまっている方が大勢いるかと思います。

そこでこの連載では、ウンチクに寄り過ぎず、今どきのファッションにもしっかりとハマる腕時計であることを前提にしながら、絶対にはずさない名機の購入ガイダンスを中心に、さまざまな角度からヴィンテージウォッチの魅力について触れていきます。

かなり乱暴かもしれませんが、もし仮にヴィンテージウォッチ界での最強の実用性を持つブランドを挙げるとすなら、東の横綱がROLEX(ロレックス)だとして、西の横綱はずばりIWCでしょう。ヴィンテージの世界では、“オールドインター”の愛称で呼ばれています。

見るからに頑丈そうな作りに加え、通称_“ペラトン式自動巻き”と呼ばれる、最高傑作のひとつに数えられる秀逸なムーブメントを搭載していることから、普段使いに申し分ない精度を兼ね備えています。

IWC INGENIEUR                                 1959年製、自動巻き(Cal.853)、SSケース、ケース_径36㎜/88万円(税抜)     【問い合わせ】ケアーズ森下本店 03-3635-7667 http://www.antiquewatch-carese.com/

抜群の精度と量産を前提に設計されたこの自動巻きムーメントは多くの時計に採用されましたが、中でも特に人気の高いと言われる3大モデルが「INGENIEUR(インヂュニア)」「AQUATIMER(アクアタイマー)」「YACHT CLUB (ヨットクラブ)」です。現行のモデルと比べると一目瞭然ですが、ヴィンテージに該当する個体はかなり趣が異なっています。

この3本ともに共通する点は、当時としてはオーバースペックとも言える優れた性能を保有していたことで、それは外観やデザインにも大きく反映されています。

たとえば、「インヂュニア」は、前身となった手巻きのパイロットウォッチ「MARK11(マーク11)」の自動巻き版という位置付けで開発したとも言われ、36mmのケース径をはじめにその面影を強く残しています。耐磁時計であると同時に、まるでドレスウォッチのような美しい文字盤が多いことからも高級機であったことが窺えます。

IWC AQUATIMER                                1971年製、自動巻き(Cal.8541B)、SSケース&ブレスレット、ケース_径40㎜/80_万円(税抜)                                      【問い合わせ】ケアーズ森下本店 03-3635-7667 http://www.antiquewatch-carese.com/

ダイバーズウォッチである「アクアタイマー」はスイスの時計業界が衰退していた頃に開発されたことが伝わる独特の雰囲気。迷走していた時代のデザインが今ではヴィンテージとなって付加価値が付いて愛されているのですから不思議なものです。

IWC YACHT CLUB                               1971年製、自動巻き(Cal.8541B)、SSケース、ケース_径36㎜/33万8000円(税抜) 【問い合わせ】ケアーズ森下本店 03-3635-7667 http://www.antiquewatch-carese.com/

落ち着いた価格であることからも入門機としてオススメなのが「ヨットクラブ」です。合わせやすいシンプルなデザインに加え、腕時計に必要とされる要素のほぼすべてにおいて、ヴィンテージトップクラスの性能を誇ります。

ヴィンテージウォッチはどうも「実用に不向き」だと思われがちで、確かにデリケートに扱わなければならない個体も一部ありますが、オールドインターの自動巻きのように普段使いしやすいモデルもあるのでぜひお試しください。ロービートの心地よさと軽い付け心地を堪能できるはずです。

Photo:Yasuhisa Takenouchi
Text:FORZA STYLE

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP