Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

定番シルエットゆえ、
色使いで遊ぶのが気分です

2016.3.29
2016.3.29

旬な淡色からリジットまで選べます!

正解があるようでないイマドキのデニム選び。若かりし頃、大枚を叩いて買ったヴィンテージデニムを皮切りに、セレブばりに履きこなそうと意気込んでみたものの、数シーズンで廃れてしまった過剰なディテールがてんこ盛りの一本も然りで、今ではタンスの肥やしになってしまっているデニムって結構ありますよね?

数々の失敗から学んだのは、意気込みだけでは決して問題解決には至らないということ。ですので、ここは仕切り直しってことで、自分らしい一本を探す方向にシフトしてみるのはいかがでしょうか?

そこでご紹介したいのが、言わずと知れた名門「A.P.C.(アー・ペー・セー)」です。1987年に初登場したデニムは、門外不出のレシピからつくられる日本製の生地と無駄なディテールを徹底的に削ぎ落としたデザインが、日本でも一大ブームを巻き起こしたことはつとに有名。立ち上げ当初は、メンズ_・ウィメンズ合わせてわずか数型でしたが、今ではバリエーションが盛りだくさん!

なかでもリコメンドしたいのが、「プチニュースタンダード(PETIT NEW STANDARD)」と呼ばれるシルエット。股上がやや深く、ヒップ周りに多少のゆとり、それでいて膝から裾にかけてテーパードするこの型は、とても着回しやすいことからも大変人気を集めています。

定番のリジットデニムの人気も健在ですが、一押しは今季からの登場するアイスウォッシュのカラーです。トレンドを加味した淡い色目と日本製のデニムのクオリティ、さらには履き心地に期待できる優れもの。40男のファッションやライフスタイルを幅広くサポートしてくれるはずですよ。

Text: FORZA STYLE

断然オススメしたいのがアイスウォッシュ。気持ちも履き心地も体感できる軽やかな一本です。2万3000円(税抜)
かなり強めの加工で春の着こなしにお供にしたいのがコチラ。色落ちも抜群な自慢のストレッチデニムゆえ、ジャストサイズでも窮屈に感じることはありません(笑)。2万3000円(税抜)
一番手堅い選択肢がこのリジットかと。ブランドの定番である14.5ozの肉厚のデニムは、いつの時代でもブレを感じさせない真の定番です。2万円(税抜)

【問い合わせ】
アー・ペー・セー カスタマーサービス
03-3710-7033
WWW.APCJP.COM


WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP