Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
FASHION

本物ソックリの紙の靴下!?
あなたのシューズにピッタリなデザインをご提案

2016.3.28
2016.3.28

あまりにもクリエイティブなコーディネート提案方法

シューズを買うと型崩れを防ぐために、つま先に入っているクシュクシュに丸められた紙がありますよね。新しいシューズの型崩れを防いでくれるのはありがたいけれど、「今すぐにでも新しい靴を履きたい!」という立場からすれば、お邪魔なゴミでしかありません。

しかし、そんなお邪魔なゴミが、「本物そっくりの紙でできたソックス」だとしたらどうでしょう? 丸まった紙を広げると、それは本物そっくりのオシャレなソックス。そこには、「このデザインのソックスが、この靴を履くあなたにはピッタリです」というメッセージが込められているんです。

しかもこちら、ただの「オシャレなゴミ」ではありません。こちらをまるでソックスのように立体的な形に整え靴に入れておくことで、湿気を吸い取りながら形もキープさせておけるんです。う〜ん、なんて実用的。そして、実用的なだけでなく、部屋のインテリアにもなってしまうほどのファッション性も兼ね備えた逸品です。

その斬新すぎる発想を生み出したのは、独学で靴作りを初め、2004年にオリジナルシューズブランド「MIHARA YASUHIRO」を海外デビューさせた三原康裕氏。ミラノコレクション、パリコレクションにも参加。今年20年という大きな節目を迎え、新たに「Maison MIHARA YASUHIRO」と改名し、新ブランドとしてリスタート。表参道ヒルズにリニューアルオープンしました。


「この靴を買ったら、こんなソックスもいいよね」とイメージをしながら、お気に入りの一足を探してみてはいかがでしょう。玄関先がショップの靴売り場のようにオシャレになりそうですね。

Text:Rina Sohn

【問い合わせ】
Maison MIHARA YASUHIRO
表参道ヒルズ店
03-5770-3291

【ライター:孫理奈】 神奈川県出身。元オールナイターズ。バブル時代を謳歌し大手生保で勤務後、国際結婚をする。三男を難病で亡くし、著書に「ケイン愛してるよ〜ロスモンド・トムソン症候群と闘い続けた我が子、9年間の記録(幻冬社)」がある。現在フリーライターとして活動中。趣味は食べ歩きと旅行。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP