Web magazine for smart 40's

TOP > NEWS
LIFESTYLE

ヴーヴ・クリコとコラボしたお食事。
お花見に変わるアペリティフグルマンで春を先取り♡

2016.3.12
2016.3.12

51階から見下ろす夜景とお料理は芸術品。

人気スポットとして有名なアンダーズ 東京。デートで訪れたことのある40'sも多いですよね。今回はその51階にある「アンダーズ タヴァン ラウンジ&バー」から、お花見に変わる、春を愉しむお料理のご提案。それは、ヴーヴ・クリコとのコラボレーションによるスペシャルセット「アペリティフ グルマン」。こちら、見た目にも可愛いアペタイザーが並び、なんだかウキウキしてきちゃう。

ヴーヴ・クリコに合わせてシェフが創作したのは、 “Say it with flowers”をコンセプトにしたアペタイザー。お花がコンセプトだなんて、それだけで女心がくすぐられます。ビーツとラズベリー風味のカリフラワームース・雲丹の燻製、甲殻類ゼリー柚子、シェフ達の遊び心がつまったフォアグラ・ストロベリーとルバーブのロリポップ、ゴートチーズブリオッシュクルトン・ナッツのクラスト、などなど。そして食用花を用いて創作された、春の目覚めを印象づけるピンク色と緑色が印象的なアペリティフ グルマン。どれも繊細で、まるで芸術作品のよう。「何から食べればいいの~?」という女性の声が聞こえそうですよね。しかもこちら、心地良い音楽の生演奏とともにいただけるんです。

またシャンパーニュグラスとシルバートレイが一体となった彫刻家でありデザイナーのパブロ・レイノソがデザインした「クリコ・グルマン・トレイ」がエレガントな曲線を描いており、これもまた素敵。 だってグラスが浮いてるんですよ。

パートナーと、東京の素晴らしい景色を一望しながら、一足お先に五感で春の訪れを感じてみませんか? 「アペリティフ グルマン」を堪能したあとは、ダイニングエリアでメインディッシュとデザートがいただけるコースもありますので、ゆっくりデートを楽しんでくださいね。

Text:Rina Sohn

 

「アペリティフ グルマン」 “Say it with flowers”
アンダーズ 東京 51階
「アンダーズ タヴァン ラウンジ&バー」/ 「アンダーズ タヴァン」
期間: 2016年2月23日(火)~ 2016年5月15日(日)
営業時間: 17: 00 ~ 22:00
アペリティフ グルマン:価格3,700円(税・サ別)
アペリティフ グルマン メインコース:価格7,000円(税・サ別)


【問い合わせ】
アンダーズ 東京 51階
「アンダーズ タヴァン ラウンジ&バー」/ 「アンダーズ タヴァン」
港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ
03 6830 7739(レストラン予約)

【ライタープロフィール・孫理奈】 神奈川県出身。元オールナイターズ。バブル時代を謳歌し大手生保で勤務後、国際結婚をする。三男を難病で亡くし、著書に「ケイン愛してるよ〜ロスモンド・トムソン症候群と闘い続けた我が子、9年間の記録(幻冬社)」がある。現在フリーライターとして活動中。趣味は食べ歩きと旅行。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP